« わくわくフライデーNO.288 | トップページ | 倉敷ジャズストリート 「ミニベジフルKitchen!」 »

2011年11月 5日 (土)

中国短期大学最後の「定期演奏会」 & 「Micoと愉快な仲間たち」

週末あいにくのお天気ですrain

Cimg1229

倉敷市芸文館の周りでは、今日、明日と「倉敷ジャム」(第3回倉敷ジャズストリート)が開催されています。

今日、やもりんが伺ったのは…

その「倉敷ジャム」とは別のコンサートnote

Cimg1232

↑中国短期大学 音楽家・専攻科音楽専攻

 「第46回 定期演奏会」 です。

先週の番組でも先生と学生さんにご出演頂きましたが、(そのときの様子は→こちら

やもりんも卒業した音楽科は、今年度で終了…長い歴史を閉じることになっています。

少々淋しい気持ちもありつつ、最後の演奏会を見届けたいと言う気持ちで、伺いました。

学生時代の定期演奏会で合唱した「スターバト・マーテル」もプログラムの中にあり、

一瞬であの頃にワープした自分がいました。

青春時代の懐かしいひとコマが、はっきりと思い出され、

わからないなりにも、クラシックの勉強に明け暮れた当時があったからこそ、今の自分があるのだと、当時教えていただいた先生方にも感謝の気持ちでいっぱいになりましたheart02

Cimg1236

最後のステージは、吹奏楽の演奏で、ホルスト作曲「惑星」より「火星」と、有名な「木星」を聞かせていただきました。

先生方や卒業生の皆さんで、盛り上げて下さり、とても心に響く演奏を聴くことが出来ました。

会場いっぱいのお客さまも、きっと熱い気持ちでお聴きになったことと思います。

少ない人数の中、これだけの演奏をするのは大変だったと思います。

学生さん、先生方、本当にありがとうございましたconfident

音楽科はなくなっても、音楽を愛する心や、学んだ事は、卒業生の中にしっかりと根付いていると思います。

やもりんも今まで以上に、卒業生として、恥ずかしくない活動をしていきたいと心に誓いましたflair

heart02 heart02 heart02

演奏会終了後、やもりんはすぐに倉敷市民会館に移動です。

Cimg1242

↑少し暮れかかった夕方の倉敷美観地区…落ち着く景色です。

note note note

さて、続いては、やもりんはお仕事です。

Cimg1245

今年7月に市役所のバドミントン大会の司会のお仕事をしたとき、前夜祭で、ご縁があった歌手の「今村美子(いまむらみこ)」さんに、ご依頼を受けたコンサートの司会のお仕事です。

ご縁のつながりに感謝です…heart02

Cimg1246

倉敷市民会館の2階のホールで行われるコンサート…

Cimg1253

「Micoと愉快な仲間たち」と言うタイトル…

Cimg1250

↑すっかり準備が整っています。

開場前のちょっぴり緊張感のあるこの空間が、なんとなく好きなやもりんです。

note note note

本日は、横浜からベーシストの「坂井紅介」さんをお迎えして、素敵なベースの音色にのせて、ピアノは、西真理子さんです。

Cimg1256

↑Micoさんが率いる「シューティングスターズ」の皆さんとともに第1部が繰り広げられ…

Cimg1259

↑第2部は、坂井紅介さんと西真理子さんの演奏のあと、第3部は、Micoさんのソロステージです。

Cimg1263

最後は、みんな一緒にステージで、とても素敵なひとときでした。

Cimg1248

↑舞台の袖からの写真しかなくて、申し訳ないのですが、やもりんも皆さんと一緒に楽しませていただきましたhappy01

偶然にも、本日は、Micoさんのお誕生日でもあったそうです。

Micoさ~ん…birthdayおめでとうございます。

チボリのゴスペル隊として活動されていた皆さんですが、本当に明るくて、元気なメンバーの皆さんでした。

Micoさん、そしてシューティングスターズの皆さん、お疲れ様でした…confident

ずっと演奏して下さった、坂井紅介さん、西真理子さん、ありがとうございましたconfident

会場に足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございましたheart02

|

« わくわくフライデーNO.288 | トップページ | 倉敷ジャズストリート 「ミニベジフルKitchen!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わくわくフライデーNO.288 | トップページ | 倉敷ジャズストリート 「ミニベジフルKitchen!」 »