« 最高の感動のご褒美を頂きました! | トップページ | 益田です! »

2011年10月28日 (金)

わくわくフライデーNO.287 & 「はやぶさ」帰還カプセル特別公開

秋晴れのいいお天気ですsun

本日の「わくわくフライデー」karaoke

最初のコーナーは…

中国短期大学音楽科 専攻科音楽専攻

第46回 定期演奏会

11月5日(土)14:00~倉敷市芸文館

のお知らせでした。

Cimg0969

↑スタジオにお越し下さったのは…(右から)

音楽科学科長  日高好一先生

クラリネット    笠井裕正先生

声楽専攻2年   岸本重弘さん

ピアノ専攻2年   西山由紀子さん

フルート専攻2年  江原千晴さん

の5名の皆さんです。

今年で中国短期大学の音楽科は長い歴史に幕を下ろすことになっているのですが、最後の定期演奏会という感覚よりも、羽ばたく演奏会になりそうです。

みなさん、熱い思いで頑張っておられるのがとても伝わりましたnote

ご出演いただいた岸本さんは、本日65歳のお誕生日を迎えられたそうで、なんと、学科長の日高先生よりも年上なのだそうです。

定年を迎えてから、この大学に入学し、勉強されているとの事でした。

今回は卒業生である奥様と、合唱で同じステージに立たれるそうで、大変楽しみですとのこと…。

音楽を勉強するのに、年齢は関係ないんですね…本当に若々しい素敵な岸本さんのお話でしたheart02

西山さんも、社会人を経験されてからあらためて入学した方だそうです。

熱いみなさんのお話、大変盛り上がりましたよ~heart02

当日は、学生のみなさん、先生方がひとつになり、素敵な音楽の世界が楽しめそうです。

是非皆さんもお出かけくださいね。入場は無料です。

ご出演のみなさん、本当にありがとうございましたconfident

noodle noodle noodle

続く、ひろやすさん ご提供の食育のコーナー

「キッチンより愛を込めて」は、

「女性の大敵、冷え予防」と言うテーマで有井先生にお話いただきました。

冷え性の女性は多いようですが、身体を温めて、ビタミンEや鉄分をしっかり摂りましょうということでした。

レシピはしょうがご飯のご紹介でした…美味しそう!!

有井先生、本日もご出演有難うございましたconfident

ribbon ribbon ribbon

次のコーナー 「JB本四高速」さんご提供の

「愛LOVE瀬戸大橋」では

10月29日(土)に

与島SAと鴻池SAで行われる、

JB本四高速「秋のお客様感謝デー」のお知らせでした。

Cimg0970

お越しいただいたのは、

JB本四高速の 小笹誠さん(中央)

JBハイウェイサービスの 島 寛さん(左)と佐藤淳子さん(右)です。

子供さんからお年寄りまで楽しめる内容盛りだくさんのイベント…美味しいものもたくさんあります~体験して楽しむ内容もあります~。

是非、わくわくな一日…みなさんもお出かけくださいね。

ご出演いただいた3名のみなさん、お忙しい中、ありがとうございましたconfident

shine shine shine

11時明けは、ライブのお知らせをいくつかさせていただきましたが、その中のひとつは、

「出会い・つながり・絆ライブ BY 武川浩昭&MIKU&DAI」

10月29日(土) れんげ亭(倉敷市東富井)

昼の部 14:00~

夜の部 10:00~

でした。

武川さんは生まれつきの目の病気でほとんど見えない状態ながら、素晴らしい音楽の感性をお持ちで、自分で曲を作ったり編曲したりされています。

一緒にご出演のMIKUさんとDAIさんともに、とても温かいライブになりそうです。

こちらも是非皆さんお出かけくださいね。

note note note 

本日も無事にオンエアできました…

ご協力いただきましたすべての皆さま、有難うございましたconfident

shine shine shine

さて…オンエア後、番組の収録の編集やご出演いただいた方に録音CDを送る段取りを終え、夕方、向かったのは…

Cimg0972

↑ライフパーク倉敷の中にある「倉敷科学センター」です。

Cimg0974

↑プラネタリウムコンサートでもお世話になったこの科学センターで…

Cimg0988

↑現在このような催しが行われていまして…

開催期間がたった4日間…sign01

絶対に見たい!と思って出かけましたが、こんな平日なのに凄い人…さすがに皆さんの関心度は高いようです。

Cimg0975

展示室の「はやぶさ」模型

これは、実物の5分の1の大きさです。

ご覧になっている人と比べたら大きさはわかると思いますが、実際は、この5倍の大きさ…それでもとても小さなものですよね…。

Cimg0980

↑こちらは「はやぶさ」搭載イオンエンジンです。

Cimg0982

↑科学センターの貴公子「三島さん」が、解説をはじめるとたくさんの人が熱心に聞き入っておられました。

日本のチームが、「はやぶさ」の活躍には必要不可欠だということで、イオンエンジンを開発し、小惑星「イトカワ」までいくことが出来たそうですが、途中行方不明になったり、機能不全になりながらも、エンジンをひとつにつなぐ技を使いながら、帰還することが出来たのだそうです。

本当に感動の話でした…weep

それにしても、三島さんの解説は、本当にわかりやすいですheart02

知識も豊富で、お話に引き込まれますね…とても勉強になりましたhappy01

また別のスペースでは、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル実物の展示もありました。

実物の「パラシュート」や、「背面ヒートシールド」というのがありましたが、これは高熱からカプセルを守るものなのだそうです。

大気圏に突入の際、速度は秒速12km以上あるため、温度は3000℃以上になるのだそうです。

そのため、ヒートシールドの表面は焼け焦げたあとがついていて、とても生々しい感じでした。

でも、60億キロの宇宙の旅をしてきた「はやぶさ」の帰還カプセルをこうして間近で見ることが出来るなんて…なんと素敵なんでしょうshine

ロマンを感じずにはいられませんでした…heart02

かなり興奮気味で、科学センターを後にしました。

この企画、30日(日)までです…是非是非、これ絶対おススメ…お出かけくださいっsign03

|

« 最高の感動のご褒美を頂きました! | トップページ | 益田です! »

コメント

いいなあ~!!
私も行きたい!!
先週、滑り込みで映画も見に行けたし、
帰還カプセル絶対見たい!!

うちの主人は一人だけ、こっそり仕事帰りに見てきていました・・・。
黙っててくれたら いいのに、 興奮したんでしょう・・・。
ポロっと口を滑らせていました。
くやしい・・・・。

本当にすごいですよね!
どうか、見にいけますように・・・。

投稿: ようこ | 2011年10月30日 (日) 09時56分

私も金曜日に見に行ってきました。

感動的な話で泣きそうでした。

残念ながら三島さんの解説やリポD話は聞けなかったです。

投稿: ラフイン | 2011年10月31日 (月) 00時02分

ようこさん、コメントありがとうございます。
本当に話題の「はやぶさカプセル」は、感動しますよ…ご主人も口を滑らせるのはわかります(笑)

投稿: やもりん | 2011年11月 7日 (月) 21時39分

ラフインさん
コメントありがとうございます。

お出かけになられたのですね~。
たくさんの人でしたね~。
やっぱり皆さん、興味があるんですね。
実際に見れて良かったですよね!

投稿: やもりん | 2011年11月 7日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高の感動のご褒美を頂きました! | トップページ | 益田です! »