« 9月です! | トップページ | 台風の一日。 »

2011年9月 2日 (金)

わくわくフライデーNO.279

本日のFMくらしき「わくわくフライデー」

大型の台風12号が近づいていまして、緊迫した雰囲気の中でのオンエアでした。

最初のコーナーは…

9月4日(日)14:00~16:00
倉敷在宅総合ケアセンター4F多目的ホール

「第3回 音楽療法勉強会(緩和ケアの音楽療法)」

のお知らせでした。

Cimg0174

↑スタジオにお越しいただいたのは、

バイオリニストで、音楽療法士の江島律子先生(左)

薬剤師で、アロマセラピスト・カラーセラピスト(オーラソーマー) でもある羽田貴子さん(右)

のお二人です。

Cimg0178

この「音楽療法」の勉強会は、数ヶ月ごとに行われているものなのだそうです。

「音楽療法」を、ひと言で言い表すのは難しく、

「薬では治療しきれない、心の部分を、音楽を使って改善していく」というのが、定義のようです。

お二人は、それぞれの本業のお仕事をされながら、幅広い活動をされている方…。

江島先生は、(演奏活動では安藤先生)「倉敷アカデミーアンサンブル」や、「アンサンブル早島」などのご紹介の際にも、やもりんはお世話になっています。

先生ご自身は、音楽を通じて自己満足ではないしっかりとした「音楽療法」を提供することをライフワークとされていて、今日は、その熱いお話もうかがうことができました。

羽田さんとは、初めてお会いしたのですが、とても素敵な雰囲気をお持ちの方で、やはり、江島先生と同じように、しっかりとした気持ちで、音楽療法に取り組まれているのが感じられ、やもりんもとても興味深かったです。

どなたでも参加できる勉強会です。

興味のある方、是非、ご参加くださいね。

参加費は500円です。

平成病院のHPでご覧いただけます→こちら

江島先生、羽田さん、ご出演ありがとうございましたconfident

noodle noodle noodle

続く、ひろやすさん ご提供の食育のコーナー

「キッチンより愛を込めて」は、

「緊急時の食事について」というテーマでお話を伺いました。

昨日9月1日は、「防災の日」でしたが、ここ倉敷は、ありがたいことに、あまり大きな災害に遭遇したことのない地域です。

これを機に、ついつい甘く考えがちな「災害」について見直すと共に、食料品のストックを見直す良い機会…。

台風が近づいているだけに、なかなかリアルな情報でした。

有井先生、本日も有難うございましたconfident

ribbon ribbon ribbon

次のコーナー 「JB本四高速」さんご提供の

「愛LOVE瀬戸大橋」では、

坂出市「香風園」で9月11日(日)~13日(火)の3日間に渡って行われる「観月会」のお知らせでした。

瀬戸大橋のかかってい街、坂出駅からすぐの場所にある「香風園」は、緑豊かでとても雰囲気のあるところなのだそうです。

この催し、10年前から続いていて、今年の3日間は、邦楽、長唄、高校生の吹奏楽演奏など、日替わりで素敵な演奏を聴くことが出来るそうです。

月を愛でながら、音楽を聞く…贅沢な演出ですね。

是非みなさまもお出かけください。

ご出演いただいた、坂井市建設経済部産業課「にぎわい室」の澤井さん、ありがとうございましたconfident

shine shine shine

本日も、無事にオンエアできました。

お世話になった皆様…ありがとうございましたconfidentheart04

karaoke karaoke karaoke

番組が終わった頃から、雨が激しくなりました。

大型でゆっくりな台風、進路はどうやら岡山を通りそうだということで、今日は、FMくらしきの社員は、泊り込みだそうです。

倉敷市の災害対策室との連携で、緊急時に確実に情報を伝えるために、当たり前のことでしょうけれど、大変なことです。

スタッフの皆さん、お疲れ様です~confident

被害がなく、無事に台風が通り過ぎるのを願うばかりです。

やもりんは、早々に自分の仕事を済ませ、雨が小降りになったときに、買い物を済ませて帰りましたrvcar

夫も早く帰宅したので、ゆっくり食事ができました…台風のお陰ですが、なんか複雑な心境ですcoldsweats01

|

« 9月です! | トップページ | 台風の一日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月です! | トップページ | 台風の一日。 »