« 湯郷(ゆのごう)温泉でーす! | トップページ | わくわくフライデーNO.276 »

2011年8月11日 (木)

湯郷温泉、昭和館、オルゴール夢館

湯郷温泉で朝を迎えました

せっかく来たのだから、朝風呂に入って…

Cimg9874

↑旅館の豪華な朝ごはん…ついつい食べ過ぎてしまいますね~

ご飯は、しっかりおかわりしてしまいました

Cimg9883

↑それから、遊び心で…チェックアウトの時、ついついこんなものを作ってしまいました。

うちの家族で使った浴衣の帯を、「竹亭」さんに因んで、タケノコのように作ってみましたけど…

いかがでしょう…なかなか良い出来栄えだと思うのですが…ウフフ

そうそう、いつも思うのですが、旅館でお風呂に入るときにつかうタオル…部屋にタオルかけがありますが、バスタオルをかけるところって、ないと思いませんか?

何度もお風呂に行くために、少しでも乾かしたいので、どこかにかけておきたいのですが、バスタオルって、意外と、かけるところがなく、いつも椅子の背もたれにかけたり、そのままテーブルに置いたりしてしまいます。

そのことばかり考えていたら、夢の中で、バスタオルかけを開発した夢を見てしまいましたわぁ

目覚めて、なんだかとても働いた後のような気分でしたよ~

やもりん開発の「バスタオルかけ」…結構な枚数、少ないスペースでかけられます

気になる方は、個人的に…(笑)

それにしても、急ぎ足の宿泊でしたが、とてもまったりできました。

竹亭さん、お世話になりました

  

旅館を出て、長女は用事があり、帰宅したので、やもりんと、夫と、次女の3人で、すぐ近くにある「昭和館」に行きました。

Cimg9885

びっくりするほどたくさんの昭和の懐かしいグッズ…よく集めたなあと思うばかりです。

スタッフのおじちゃんやおばちゃんも、人のいい感じの方々で、にこやかに迎えてくださいました。

クイズラリーもあり、より楽しいひとときでした。

  

その後、「昭和館」からすぐ近くにある

おもちゃとオルゴールのミュージアム
「現代玩具博物館・オルゴール夢館」にお邪魔しました。

Cimg9889

以前、宮本武蔵の里、「大原町」にあった、このミュージアム…昨年、こちら湯郷に移転されたそうです。

5年前、取材で伺ったこともあり、なんだか懐かしい気持ち…建物はまったく以前とは違った感じです。

Cimg9891

↑入り口に設置してある、小鳥の小屋。

よく見ると、てっぺんに「風見鶏」ならぬ「風見豚」さんが~

Cimg9886

館内は、珍しいおもちゃや絵本などと共に、オルゴールの部屋があり、珍しいものがずらりと並んでいます。

ちょうど、オルゴールコンサートの時間に遭遇することが出来て、約1時間近く、いろんなオルゴールの音色を楽しませていただきました。

よく宝石箱などに使われている、シリンダー式のオルゴールから、でっかいディスク式のオルゴールまで、わかりやすい解説と共に、優しい音色のひとときでしたよ~

Cimg9887

からくり人形とオルゴールが一緒になっているものもたくさんありましたが、人形の動きは本当に精巧に出来ています。

写真に写していないのですが、スイス製の「ピエロエクリバン」というからくり人形は、ピエロが手紙を書きながら、居眠りをはじめたり、消えたランプをつけたり…まるで生きているようでした。

Cimg9894

ここでもクイズラリーがあり、数問のクイズに正解すると素敵なプレゼントが…

ダイス(さいころ)のこまを2回まわして、出た目を合わせた数字でプレゼントが違うそうなのですが、なんと、やもりんと次女は、二人とも「6」を出すことが出来て、1等賞の賞品をいただきました~

「オルゴール夢館」のオリジナルDVD

なんだかとっても嬉しかったですよ~

スタッフのみなさま、ありがとうございました

とっても素敵な場所です…是非、皆さんもお出かけ下さいね

Cimg9892

さあ、その後は、気分を入れ替え、帰宅

緑の中、車を走らせるのは、とても気持ちがいいです

テンション高いまま、FMくらしきに行き、明日の番組の準備をしました。

先日、あらかじめ準備を進めておいたので、今日は、楽に仕事ができました

明日も、頑張りますよ~

|

« 湯郷(ゆのごう)温泉でーす! | トップページ | わくわくフライデーNO.276 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。