« 「弁当の日」の講演を聴きました | トップページ | ○がつかない項目 »

2011年6月 6日 (月)

イタチっ!

今日は、デスクワークをしつつ、掃除、洗濯、家事全般をこなす一日でした。

お天気がいいので2階のカーテンを洗って、そのついでに窓を拭いていたら、2階の網戸が外れてしまい、危うく、下に落とすところでした

2階の網戸って、普通ストッパーがかかっているのですが、中途半端にセットされていたようで、網戸を握り締め、落とさないように元通りにするまで、1時間くらいかかったと思います。

あ~でも、本当に落とさなくて良かったぁ

そうこうしているうちに夕方になり、外に出ると、やけにすずめの鳴き声がするので、隣の家との隙間をのぞいた瞬間っ

30センチくらいの明るい茶色の動物が、ものすごい勢いで走り去りました

写真は取れませんでしたが、やもりんは、しっかりこの目で確認しましたっ

間違いなく「イタチ」でした

こんな民家のある場所で、生きていけるんですね~

何を食べているんでしょうね。

でも、きっと家族がいるでしょうから、巣とかどこかにあるのかなあ…

ちょっと想像したら怖い感じもしますが…

イタチの生涯は「イタチの、生い立ち」とか言うのでしょうかね~サブっ

|

« 「弁当の日」の講演を聴きました | トップページ | ○がつかない項目 »

コメント

イタチ、うちの近所でも見かけますよ。
ちょっと前、仮店舗で営業していた時は、
「ヌートリア」もいました。
私が学生時代、友達がバレンタインの時、親に内緒で彼氏にチョコレートケーキをつくって 冷蔵庫に入れたらばれるから、
自分の部屋のベランダに、ケーキをだしたら、外でガサガサ音がして・・・。
「泥棒~!!」って大騒ぎして、親も 棒やら持ってベランダに行ったら・・・。
泥棒は「タヌキ」だったようです・・・。
チョコレートケーキは、グチャグチャ・・・。
もちろん 親にもばれ、最悪のバレンタインの話を思い出しました。
遠い、遠い昔の話でした・・・。

投稿: ようこ | 2011年6月 8日 (水) 09時57分

ようこさ~ん!
ずっこけな、漫画のようなお友達のお話…申し訳ないけど、笑ってしまいました。
人生いろんなことがありますね
この辺でも、イタチやヌートリア、普通にいるんですね。
動物たちも必死で生きているんでしょうから、少しでも環境に良いことをしなくてはいけませんね。

コメント有難うございました

投稿: やもりん | 2011年6月 8日 (水) 20時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「弁当の日」の講演を聴きました | トップページ | ○がつかない項目 »