« 今日から7月ですね | トップページ | 7月2日その②  「ゆうちょ de ゆうちょ!」 »

2010年7月 2日 (金)

7月2日その① 「わくわくフライデー」

本日のオンエア「わくわくフライデー」

最初のコーナーは、「倉敷市LED照明等購入費補助制度」についての話題で、倉敷市地球温暖化対策室の方にお越し頂き、お話を伺いました。

倉敷市民に限り、LED照明、電球を購入の際、購入費の半額を上限1万円まで補助してもらえるというとてもお得な話題です。

今年度4月にスタートした当初は、200万円の予算があり、それはあっという間に申請されて使い切ったので、予算を1000万円まで引き上げたのだそうです。

3ヶ月経った今、最初に比べて、申請者が少なくなり、まだ申請の余地が有るとの事でしたので、番組で取り上げさせていただきました。

きっかけは、先週、やもりんが、デオデオさんに、たまたま電球を買いに行ったところ、売り場の方が丁寧に補助制度についても説明してくださったので、倉敷市の方にもお伺いしたというわけです。

Cimg5016

申請には、倉敷市本庁へ出向く必要があり、新しい電球と古い白熱電球を並べて写した写真のほか、納税証明書や、印鑑、銀行口座番号などが必要ですが、昨日、やもりん夫は申請に出向き、とても簡単にスムーズにできたよ…との事でしたので、倉敷市民の方、是非LED照明に変えてみてはいかがでしょうか?

今まで60ワットだった電球が、LED電球に変えると6ワットくらいの消費電力で済みます。

10分の1の電力になるということは、かなりの省エネですね。

LED電球は価格が高いのと、白熱電球のように光が拡張しないので、やわらかい雰囲気にならないのがデメリットですが、逆に長時間使用しても熱くならないのでやけどの危険性もありませんし、すぐに元を取れる計算です。

詳しくは倉敷市地球温暖化対策室のHPをご覧ください→こちら

flair flair flair

つづいては、タウンメッセージ。

「食育」では、「七夕」についてのお話でした。

有井先生は本日、夕方の大谷さんの番組にもご出演予定で、あちこちから引っ張りだこですshine

いつもありがとうございます。

wave wave wave

その後は、「愛LOVE瀬戸大橋」のコーナー。

今日はJB本四高速の梶尾さんがスタジオでお話くださいました。

このコーナーの最初のきっかけで大変お世話になった梶尾さんですが、神戸に転勤になられて、はや2年…。

倉敷のご自宅から新幹線通勤bullettrainをされています。

きょうは、梶尾さんが手がけていらっしゃる「瀬戸内美術館ネットワーク」についてのお話など、いろいろとお話を伺いました。

梶尾さんの大変興味深いブログは、こちら

この後も、JB本四高速さんには、ちょくちょくご出演いただく予定です。

どうぞお楽しみにheart04

clover clover clover

今日も次々と、ゲストの方をお迎えし、無事にオンエアができました。

ご協力いただいた方々、関係者の皆様、本当に有難うございましたconfident

|

« 今日から7月ですね | トップページ | 7月2日その②  「ゆうちょ de ゆうちょ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から7月ですね | トップページ | 7月2日その②  「ゆうちょ de ゆうちょ!」 »