« 有井レストランのフルコース | トップページ | アンポンインコ »

2009年6月23日 (火)

養護学校の先生

今日は依頼されていた伴奏つくりの仕事をしました。

夕方からのレッスンでは、見学のお客様でした。

というのも…

やもりんが教えている大切な生徒さんに、自閉症の男の子がいます。

彼がうちへ来るようになって4年くらい経つのですが、その間に少しづつ進歩していき、今ではどんな音でも聞き取れるようになり、難しいリズムもまねっこできます。

素晴らしい能力を持っているんですよねflair

今日は、通っている養護学校の先生お二人が、レッスンの様子を見学に来て下さいました。

お一人は、やもりんが2年間勤めた養護学校で、ご一緒したことのある先生だったので、懐かしい再会でした。

やもりんは、音楽療法の専門家ではないので、毎回、試行錯誤のレッスンです。

そのことも含めて、レッスンのあと、学校での彼の様子や、今後のことについても担任の先生とお話できたことは、とても参考になり、ありがたいひとときでした。

お仕事が終わったあとなのに、時間を割いてお越しいただいた先生方にも本当に感謝です。

新しい試みもできそうですので、今後、学校の先生ともご相談しながら進めて行きたいと思いました。

元気をもらったやもりんですshine

cherry cherry cherry

Cimg2044

ところで、ところで…

先日NOBUのシェフがお土産に下さった

「さくらんぼのチーズタルト」

優しい味でしたよ~

美味しくいただきました!

ごちそうさまでしたconfident

|

« 有井レストランのフルコース | トップページ | アンポンインコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有井レストランのフルコース | トップページ | アンポンインコ »