« 今年も…ようこそ! | トップページ | 本職やってます! »

2009年5月12日 (火)

いちごを見て思うこと

Cimg1615我が家の玄関横のプランターに、こんな「苺」が出来ています。

この苺ちゃん、昨年ホームセンターで、やもりんが苗を買ってきて育てたものです。

昨年も同じような実をつけた後、シーズンが終わって、いったん枯れたようになったので、そのまま裏のほうに移動。水もやらずに、ほったらかしていました

ところが、日陰で水ももらえず、最悪の環境の中で、自分で新しい茎を伸ばし、同じプランターの中に根を下ろし、ふと気付くと、青々とした葉っぱをつけていたのです。

植物の生命力のすごさには、いつも驚かされますが、それよりも、その姿を見て、今までほったらかしにしていたくせに、急に一番日当たりの良い場所に、プランターを移動させて、急に大切に扱う自分の気持ちが、許せない!と思いました。

Cimg1617_2人間のエゴというか、身勝手というか、そんな部分を感じて、すごく反省でした。

生きるためにずっと頑張っていた苺ちゃんをもう少し大切にしてあげれば、もっとおいしい実をつけてくれたのに…と、すっぱ~い苺に教えられました

まだまだ発展途上のやもりんです

|

« 今年も…ようこそ! | トップページ | 本職やってます! »

コメント

 やもりんさま

 いちご、赤く美味しそうですね♪
 先日伺ったとき、まだ青く固そうだったの に・・・。
 実は気になっていました!
 時期が来ると、ちゃーんと花が咲いたり、 実になったり・・・、
 生きてるんですねぇ。
 しみじみ・・・。

投稿: アリー | 2009年5月14日 (木) 12時32分

アリーセンセ~
実際のところ、酸っぱい苺でした!
でも緑の葉っぱと赤い実が、きれいですよね。観賞用としたら、なかなか良いです。

それにしても、生命の不思議…ですね。
どんな命も愛おしい…と思いましたね!

甘い苺ができるように、今度は愛情を込めたいと思います。

投稿: やもりん | 2009年5月15日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も…ようこそ! | トップページ | 本職やってます! »