« 「桜の日」 | トップページ | 感動の絵手紙展 と 父の看板 »

2009年3月28日 (土)

こんな日も素敵…

Cimg1279わくわくするような桜の花…

今日は、所用で倉敷まで出て行きましたので、今日まで補習で学校だった次女と倉敷駅前で合流して、「ふるいち」で倉敷ブランドの「ぶっかけうどん」を食べました。

やもりんが高校生の時には、帰りには「ふるいち」で毎日うどんを食べていましたので、ここへ来ると高校生当時のことをいつも思い出します。

なんとWBC優勝を記念して、4月1日までは「大盛りサービス」ということでしたので、娘は大盛りで、やもりんは中盛りで頂きましたhappy01美味しかったあ!

その後、美観地区へ…

Cimg1283

すっかり白鳥君も大きくなっていて、優雅な姿を見せてくれましたよ…

桜との相性もぴったりですね。

今日は一羽しか見当たりませんでしたが、さすが観光地の白鳥くん…。カメラを向けられるとくるくると回って、大サービスで、ポーズをとっているようです。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

今日は、先日ご一緒した「ちくわ笛」奏者の住宅(すみたく)さんの「桃太郎のからくり博物館」へお邪魔しました。

Cimg1287

住宅館長のコレクションでもある、桃太郎の資料や古い教科書、紙芝居などとともに、面白いからくり仕掛けの展示に、高校生の娘も大興奮です。

さらに今日は目の前で、住宅さんの「ちくわ笛」ミニライブも見せて(聞かせて?)いただき、とってもお得な気分でした。

420円の特上ちくわを使用されているそうですが、相変わらず演奏の合間の面白いおしゃべりには、時の経つのを忘れそうですcoldsweats01

flair flair flair

その後は、娘の新学期用のあれこれの買い物もあり、ショッピング大作戦でした。

Cimg1289

新学期用の買い物とは関係ないのですが、天満屋倉敷店の「LOFT」にて、これを衝動買いしちゃいました→

「スカーレット・シュリンプ」という海老ちゃんです。

なんと大きさは1センチにも満たないんですが、水替えも、えさも必要ないメンテナンスフリーの生物です。わずかに繁殖する藻を食べて生きているそうです。

10センチほどの小さな水槽ケースに4尾入っていてお値段は3000円。

けっこう水槽の中を見ていると癒されますよ~eye

|

« 「桜の日」 | トップページ | 感動の絵手紙展 と 父の看板 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「桜の日」 | トップページ | 感動の絵手紙展 と 父の看板 »