« ご無沙汰してました…元気でしたよー! | トップページ | 桜さん…もう少しですね »

2009年3月24日 (火)

倉敷ピカピカ大作戦

今日は、倉敷芸術科学大学・実行委員会主催の「倉敷ピカピカ大作戦2009」という催しがありました。

市民の皆さんと、高校生・大学生の皆さんによって、倉敷商店街「ビオス憩いの広場」を拠点に、いくつかの班に分かれて10時過ぎに清掃活動を開始…たくさんの皆さんの参加だったようです。

清掃終了後、音楽で楽しんでいただこうというコーナーがあり、30分づつ3組のミュージシャンが出演で、やもりんも参加させていただきました。

Cimg1252

まずは、今春、作陽音楽大学を卒業した、渡辺くん率いるバイオリンユニットの演奏です。

むかって左がキーボードの林くん。中央がウッドベースの久保くん。そして右がバイオリンの渡辺くんです。

アイルランドの民謡に始まり、チックコリアの「スペイン」「ルパンⅢ世のテーマ」を見事な心地よいタッチで演奏していき、「情熱大陸のテーマ」と続きました。

アンコールでは、やもりんの大好きなピアソラの「リベルタンゴ」note

やもりんは、彼らの演奏をはじめて聞かせていただいたのですが、本当に感動ものでした。

こう見えてもやもりんは、けっこうミュージシャンの評価には厳しいところがあるのですが、彼らの演奏は、心があり…胸の奥にしみこんでくる音でした。

オマケに3人とも、なかなかのイケメンで、それがまた演奏の素晴らしさに花を添えていて、演奏を、目と耳で楽しませてもらった感じです。

ライブにあわせて、編成を変えているそうですが、今後どこかでライブがあるときには、是非ゆっくり聞いてみたいグループでしたよ~heart04

Cimg1258

続いての演奏は「桃太郎のからくり博物館」館長でもある、住宅正人(すみたくまさと)さんの「ちくわ笛」の演奏です。

全国ネットのTV放送でも何度も登場しているので、おなじみの住宅さんですが、やもりんは、以前中継でお伺いしたことがある方です。

とても親しみやすい笑顔と、軽快なおしゃべりとともに、ちくわ笛のつくり方から始まり、コブクロの「桜」「もののけ姫」などを演奏。

途中、ちくわをかじって、音程を合わせたりしながら、会場は笑いが絶えません。本当にさすがです…演奏も素晴らしいんです!

やもりんの演奏の前に、こんなに素晴らしい方々の演奏で…もうやもりんは、帰ってしまいたいほどでした。

やもりんは、ちょっとだけ古い曲と、即興の演奏などをさせていただき、ささっと終了ですcoldsweats01

でもこうして、たくさんの皆さんの協力で、「ピカピカ大作戦」も運営されていることがわかり、頭の下がる思いです。スタッフの皆さんお疲れ様でした。

新しいご縁も頂き、とっても楽しいひとときでしたhappy01

tulip tulip tulip

夕方は、レッスンをして、その後、夜には、岡山市の瀬川先生のところへ昨日できた音源をお届けに伺いましたrvcardash

|

« ご無沙汰してました…元気でしたよー! | トップページ | 桜さん…もう少しですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご無沙汰してました…元気でしたよー! | トップページ | 桜さん…もう少しですね »