« 2月最後の金曜日 | トップページ | 3月です »

2009年2月28日 (土)

エッ?あなた…女だったの?

Cimg1131たびたび、登場のオカメインコの「ルナ」

やもりんには、なぜか慣つかなくて…夫の呼びかけには、即座に答えるくせに、やもりんが呼んでも知らんぷり。

かわい気のないインコなのですが、鳥好きのやもりんは、何とかして慣ついてもらおうと、いつも必死でした。

家族みんな、この子は「雄」だとばかり思っていたのですが

Cimg1129

先日、こんな卵を生んでいて、とにかく家族じゅうで「びっくり!」

なるほどね~ だから、夫にしか慣つかなかったのかあ…(そうではないと思うけど、そう思うことにしておこう)

もちろん卵は無精卵なので、雛になることはありませんが、以前飼っていたセキセイインコは、お腹の中で卵の殻を作れなくて、卵が産めない病気で、お腹がパンパンに膨れて死んでしまったので、この子も気をつけてあげないと…。

考えてみたら、我が家は、ペットに至るまで、夫以外は全員「女」だということが明らかになりましたconfident

|

« 2月最後の金曜日 | トップページ | 3月です »

コメント

動物園で飼われている熊が、雄だと思っていたら実は雌だったという話は最近よく耳にしますが、鳥にもそうした取り違えってあるものなんですね。

投稿: うみがめ | 2009年3月 1日 (日) 11時26分

うみがめさん、お久しぶりです。

インコの場合、ヒナの時には、オスとメスの見分けがつかないため、お楽しみなんですが、うちのインコは、羽並もきれいだし、本当にオスだと思っていたのです。

素人判断なので、誰が悪いというわけではないんですが…(笑)

ビックリな出来事でした。

投稿: やもりん | 2009年3月 2日 (月) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月最後の金曜日 | トップページ | 3月です »