« アコさんにお会いしました | トップページ | あ~おいしい! »

2009年2月10日 (火)

土の工房「かたち」と竹細工のお雛さま

Cimg1038倉敷市酒津「土の工房かたち」にお邪魔しました。

2月20日(金)から、「陶芸教室5周年・生徒作品展」が行われるということで、皆さんが作品を製作しているところへお邪魔しました。

糸川帆波先生は、やもりんとは数年前に「花づな」で知り合った方なのですが、工房へお邪魔するのは初めてです。

Cimg1039_3先生の作品は、桜の花びらの透かし模様のとっても素敵なランプをはじめ、アクセサリーや、食器など様々です。

生徒さん達は、お皿や鉢、ランプや、硯など、それぞれご自分の思いのこもった作品を作られており、作品展では、お気に入りの作品を展示されるということでした。

今日は、今週の放送でオンエアするために収録をさせていただきました。

気さくでお若い先生と、中学時代からの同級生だというグループの生徒さんの皆さんと、楽しいひとときを過ごさせていただきましたjapanesetea

Cimg1046_2

お茶を出していただいた「湯のみ」が、大きさも形も、持った感じも、とてもしっくりきたので、やもりんは早速GETさせていただきました。

毎日お茶を頂くのが楽しみになります~happy01

興味のある方は、体験教室などもあるようですので是非ご覧くださいね。

「土の工房かたち」のHPは、こちらです。とても楽しい内容で、毎日お当番のこびとさんが日記をつけているらしい(?)ブログ「当番日誌」では早速収録のことをかいてくださっていましたよ。

chick chick chick

その後やもりんが向かったのは…

中継や取材で何度もお世話になっている佐々木龍雄さんです。

竹細工で虫や人形など細かい細工を施した作品つくりをされています。

Cimg1053

渡したいものがあるから、おいで…と言っていただき、お伺いしたのですが、なんと、こんなに可愛い、竹で作ったお雛様をプレゼントして下さいました。

佐々木さんは、以前の記事でも書かせていただいたのですが、大病をされて、現在も病気と闘っていらっしゃいます。

先日から、きつい治療を受けていて、しんどい日が続いていたそうです。

たまたま今日は、気分が良いということで、やもりんとも、たくさんお話をして頂きました。

次はこんな作品を作りたいという気持ちを支えに、頑張っておられる姿に、やもりんはなんと言って差し上げたらいいのかわからないのですが、どうかご無理をせずに、希望を持って、佐々木さんの作品を楽しみにされている皆さんがいることを励みに、病気とうまく付き合っていただきたいと思います。

頂いた竹のお雛様、大切にしますね。でも来年は、3人官女を作っていただきたいので、今から注文しておきます…絶対に来年も作ってくださいよ~good

くれぐれもお大事に…confident

tulip tulip tulip

帰りに家の近くのスーパーに寄ったら、久しぶりな方にバッタリお会いして、しばし立ち話…。

近くに住んでいてもなかなか会うことがない方っていますよね…。

お互いの情報交換して別れましたhappy01

その後夕方は、ピアノのレッスンでした。

今日は、本当にたくさんの方にお会いしましたheart02

|

« アコさんにお会いしました | トップページ | あ~おいしい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アコさんにお会いしました | トップページ | あ~おいしい! »