« 「モヌッカ」のコンフィチュールざます! | トップページ | 準備っ準備~! »

2008年11月 5日 (水)

葡萄は搾ると「なんか」甘くなるのだあ~

12月6日の朗読会まで、あと1ヶ月となりました。

11月はひたすら朗読会の準備に没頭しようと思っています。

アシカさんの作品他、いくつかの作品をちひろちゃんが朗読し、それにやもりんが、即興でメロディーをつけるというものです。

昨年はおかげさまで、会場の「はしまや」いっぱいの皆さんにお越し頂きました…

即興だったら、練習しなくていいから楽チンだね~などと、なにもわからずにおっしゃっる方もおられますが、ひとつの催しをしようと思うと、けっこう大変です。

会場の準備や段取りに加えて、チラシの発送や、ご案内…。当日のミキサーや各器材の手配…。お越しくださる皆さんへのおみやげ(有井先生にお願いしてお菓子を予定しています)の用意…。

さらに二人の朗読のあわせ練習と、当日販売予定のCDの制作などなどなど…。

通常の仕事をこなしながら、テンションも上げて…!

色々な方に、お世話になりながら準備をすすめていかなければなりません。関係者の皆さん…よろしくお願いいたしますconfident

heart02 heart02 heart02

というわけで、今日はまず、高梁市のアシカさんのところにお邪魔しました。

今年は初の試みで、アシカさんのオリジナル作品を朗読させていただき、さらに記念限定版CDつき絵本を制作する予定なので、ちょっと打ち合わせに行ってきました。

Cimg0627

今回の絵本は、簡単なものですが、内容は、わくわくするようなある秘密があります。

打ち合わせの模様は、アシカさんのご主人の「トドさん」のブログで楽しく御覧いただけますhappy01

そのときに、ご馳走になったべりーAのジュース!

葡萄の状態で頂くと、甘さの中に、酸味とかすかな苦味が感じられるのですが、丸ごと絞ったジュースになると不思議なことに、まったりとした甘~いまろやかな濃厚なお味になっているではありませんか!!

本当に不思議ですwine

打ち合わせの後、葡萄と、そのジュースを頂き、さらにアシカさんのブログでもご紹介されていた新ショウガの黒砂糖シロップまで頂き、帰途につきましたrvcardash

restaurant restaurant restaurant

夜になって、KCTのニュースのオンエアを終えたちひろちゃんが、打ち合わせに訪ねてくれました。

やもりんの、つたない手料理でまず腹ごしらえ…そのときに、ちひろちゃんにもワイン…いえいえ、ぶどうジュースを飲んでいただきましたが、ちひろちゃんもこのジュースのお味に感動…!

「手で搾っているからかなあ…?だって人の手からは、なんか出ているって言うもんねえ…」と、ちひろちゃん。

なんか」とはなんでしょうね?でもちひろちゃんの説によると、おにぎりも人の手で握ると「なんか」のせいで美味しくなるらしいのです。だからこのジュースも、トドさんの手の「なんか」がでていて、そのまま食べるより美味しいのだということでした。

たしかに「なんか」の影響はあるみたいです。

ちひろちゃんのブログでも、彼女が力説していましたので、是非御覧ください。

というわけで、今日は打ち合わせの一日でした。でも打ち合わせというより美味しい一日でもありました。

トドさん、アシカさん、それとちひろちゃん、今日は有難うございましたconfident 

|

« 「モヌッカ」のコンフィチュールざます! | トップページ | 準備っ準備~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「モヌッカ」のコンフィチュールざます! | トップページ | 準備っ準備~! »