« たまったお仕事を… | トップページ | 生命を考えさせられた一日 »

2008年8月10日 (日)

まさっぺさんとお会いしましたあ!

午前中は、岡山市の「アム・ボエル」でブライダルフェアがあり、その模擬結婚式での演奏でした。

7月26日のブログでも書きましたが、ここの式場は祭壇の上の天井がガラス張りになっているので、オルガンの場所は全く外にいるのと同じです。天然の紫外線のスポットライトの下、演奏していると顔、額、背中、胸、あらゆるところから汗が「ぷにょっ」とでてきては、「つー」っと流れて行きます。

30分程の間に、すっかり真っ赤かでマル焦げのやもりんが出来上がりました

  

Photo倉敷に戻ってきて、ブログ仲間の「まさっぺさん」にお会いしました。

まさっぺさんは、倉敷にご実家があるので、ちょうど今日、帰省されたところだとか…。

笹沖の「ふじわら」で待ち合わせして、しばしお茶をしました

先日宝塚を観劇されたときのお土産を頂きましたキティーちゃんの宝塚バージョンがあるんですね!

まさっぺさんのブログの中にもよく登場する、「ひだまり工房」の幸ちゃんのことを書いた「ひだまり」というエッセイを頂きました。

幸ちゃんは車椅子で、不自由な手を動かして素敵なビーズ作品をを作っておられる作家さんです。その幸ちゃんとの出会いから、色々な感じたことをエッセイにした「池田智恵美さん」の作品が、碧天エッセイグランプリ、優秀エッセイ賞を受賞されて、それが本にまとめられています。

20数ページのものなので、すぐに読めるエッセイです。とてもいいものをまさっぺさんにご紹介いただきました。温かい気持ちになれる素敵なエッセイでしたよ

幸ちゃんのブログ「ひだまり空間」も、日々の幸ちゃんの様子が伝わってきますよ!

  

Photo_2その後やもりん、夜は、エイコーンの岡田先生のご紹介で、岡山県議会議員の「高橋かいりゅう」さん主催の「ビール会」なるもので演奏させていただきました。

倉敷天満屋の屋上のビアガーデンで800名ほどの支援者の皆さんが、ご家族連れで来られていたそうです。太鼓の演奏の後、やもりんのキーボード演奏で、皆さんにも色々とリクエストをいただきながら、しばらく弾かせていただきました。

自分の楽器を持ち込んだのですが、スタッフのみなさんも、搬入、搬出をお手伝いくださり本当に助かりました。有難うございました。

伊東かおり倉敷市長もこられていましたよ

|

« たまったお仕事を… | トップページ | 生命を考えさせられた一日 »

コメント

ブログにご紹介下さり、ありがとうございます。
ドキドキ訪問させて頂きました♪
やもりんさんの素敵なブログに出会え、今とっても嬉しいです
あったかい文面と365日BGM
毎日入り浸ってしまいそうです
お邪魔いたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: | 2008年8月11日 (月) 10時29分

幸ちゃん!
早速のコメント有難うございます。
人と人の繫がりって、不思議ですね。

いつか幸ちゃんの作品と、やもりんのBGMのコラボが出来たらいいなあ…と、勝手に思っています

やもりんも、幸ちゃんのブログこれから堂々と(?)お邪魔させていただきますね。

暑い毎日ですので、くれぐれもご自愛くださいね。

投稿: やもりん | 2008年8月11日 (月) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまったお仕事を… | トップページ | 生命を考えさせられた一日 »