« 収穫の「フライデー」 | トップページ | 天までとどけ? »

2008年6月28日 (土)

すごいイベント!

倉敷中島「高蔵寺」のご住職、天野こうゆうさんとは、公私共々何かとお世話になっております。

今日は、天野こうゆうさんが、リーダーをつとめる「高野山真言宗備中青年教師会」主催の大きなイベントがありました。

「寺院建築文化講演会」ということで、高蔵寺の「施薬殿」建築に関わった宮大工の棟梁・小川三夫さんと、「棟梁」という本を聞き書きという形で執筆した作家・塩野米松さんの対談形式での講演会でした。

日本を代表する建築「法隆寺」は1300年前に建てられていますが、小川さんは、その技法を守り伝える宮大工、西岡棟梁の最後のお弟子さんだそうです。

小川棟梁の手によって建てられた高蔵寺施薬殿も1300年経ってもびくともしないように設計され、作られているということですからすごいですね。

T

今日、やもりんは「何かお手伝いします」と言っておいたのですが、ちゃんとスタッフとしてのTシャツをご用意くださっていて、本やCDを売る役目でした。

やもりんのでっかい下半身を気にしてくださり、別のスタッフからは「XLもあるよー」と冗談まじりで最初に言われましたがcoldsweats01メンズサイズなのだからLで十分…!何とか着用していたら、こうゆうさんまでもが「Lが着れたん?そりゃー良かった!」と…。やっぱり、今後はダイエットが必要だわあ。

ま…そんなことはさておき、講演会のオープニングは、沖縄の「日出克」さんの演奏で、高野山備中青年教師会のお坊様の声明が流れ、その流れで、琉球國祭り太鼓の皆さんの「エイサー」でにぎやかに幕開けとなりました。

そして講演会の後は、先日やもりんもご一緒した「田村邦子さん」の素晴らしい歌の演奏がありました。

1ヶ月ぶりの、邦子さんと、音楽プロデューサーであるご主人黒川さんとの再会で、やもりんもとっても嬉しかったですhappy01

今日は、時間がなくて。ゆっくりお話もできないままでしたが、お二人の笑顔を見ただけで幸せな気分になれました。

久しぶりにお会いしても、ホッとする…お二人はやもりんにとってそんな素敵な存在ですheart04

それにしても、あれだけのステージ内容を、企画・演出・動員…その他色々、段取りするのは大変なことだったと思います。改めて天野こうゆうさんの偉大さを感じた一日でした。皆さんお疲れ様でした。

明日は、高蔵寺でも「大師祭」を行うそうです。音楽奉納として今日のメンバーもそのままご出演されるということですので、お近くの方はお出かけくださいね。

やもりんは、急ぎの仕事があるので、明日は自宅待機ですcoldsweats01

あ…そうそう、今日は会場でトドさんご夫妻にもお会いしましたhappy01トドさんご夫妻も、やもりんにとってホッとする大切な存在ですheart04

|

« 収穫の「フライデー」 | トップページ | 天までとどけ? »

コメント

法隆寺、大好きです。
あの空間と建物や、何一つ欠けてはならない空気感のようなモノが好きです。
あっ、聖徳太子も歴史上人物で一番好きなんですけど、ねcoldsweats01

宮大工さんのお話、興味あります。
素敵なイベントがあったんですね。

しかも「エイサー」まであってshine
すごい!豪華内容…うらやましいっhappy02

投稿: まさっぺ | 2008年6月28日 (土) 20時35分

初めてブログの方にコメントさせて頂きます。
先日は、こちらこそ色々と有難うございました。
やもりんさんのブログは、以前より正代ちゃんと見させて頂いておりました。
色々な情報やら紹介やらが、ユーモラスな言葉を交えながら表現豊かな文章力で綴られていて毎回、楽しませて頂いておりました。
この度は、そんな素敵なやもりんさんのブログにリンクして頂き・・・大変、恐縮そして感謝しております。
これを機に、やもりんさんのブログに恥じないようルナ&シエロ共々、頑張っていきますので、これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
本当に、ありがとうございました。

投稿: maki | 2008年6月28日 (土) 22時44分

まさっぺさんへ…

あなたは、お若いのに本当にシブい方ですね…。講演では、法隆寺の屋根のカーブの具合も微妙に変えてあるといった、興味深いお話も出ましたよ。
同じ技法で作られている高蔵寺。帰省される際にはぜひお参りしてみてください。ご案内しますので…。

Makiさんへ…

Makiさんとは、シャンソンのライブではじめてお会いしましたが、まるでタカラジェンヌのような、背が高くてすらりとしたすごく素敵な方だなあと、やもりんは一目惚れでしたheart01
ルナちゃんとシエロ君は、写真で見るだけでも癒されるのに、毎日一緒に生活出来るなんてうらやましい!

こちらこそこれからも宜しくお願いいたします!それにしてもMakiさんのイラストすごくお上手ですね。

投稿: やもりん | 2008年6月29日 (日) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収穫の「フライデー」 | トップページ | 天までとどけ? »