« 瀬戸大橋の成人式だよーん! | トップページ | 益田・フレンチ・日本海(その②) »

2008年4月11日 (金)

益田・フレンチ・日本海(その①)

Photo_2 午前中「わくわくフライデー」の生放送。11:30にオンエアが終了し、そのまま島根県益田市にGO!car

以前にご紹介していた レストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」に披露宴のお仕事で伺うことになっていました。(やもりんブログでのご紹介は こちら )

やもりん昨日は荷造りが大変…。車なので荷物が多くてもいいと思うせいかあれこれ入れていたら、とてつもないでっかい荷物になってしまいましたthinksweat02本当にお荷物作りは苦手ですcrying

ナビの誘導するままに、5時間近くかかって到着…有井先生は3時間半だといわれていたのになあ…。とにかく方向音痴の私が何とか明るいうちにたどり着きました。

Photo 噂に聞いていたとおり、日本海が一望できる素晴らしい感動のロケーション!このあたりは「持石海岸」という場所で夏には海水浴も出来るそうです。

普段見慣れている穏やかな瀬戸内海とはちがい、白波が立って荒々しく打ち寄せる姿に、生命力を感じる…これもまたいい風景ですwave

Photo_3お店の中では、すっかり明日の披露宴の準備が整っていて、オーナーシェフ、奥様、スタッフがとても温かくやもりんを迎えて下さいましたheart04

夜になってからは、新郎新婦のお二人も来られて、明日の最終ミーティングを念入りに…シェフのほうもお料理の下ごしらえに追われていました。

Photo_4

さて、その後は、夕食をごちそうになりました。

お忙しいときなのに、シェフが作ってくださって、感動です!

これは紫芋のタルト(前菜です…お菓子ではありませんよ)大皿から取り分けた、新鮮な野菜のサラダと合鴨のローストです。

野菜は奥様のお母様が畑で作っているそうで、甘味のあるとっても美味しい野菜です。Photo_5

こちらは→ミネストローネスープの上に子羊がのっています。子羊…やもりんは初めてです。柔らかくてとっても「うメエ~(鳴き声coldsweats01)」

このスープに入っていたのが「エジプト豆(チェーチ)」です。大豆くらいの大きさですが、大豆とは違って白あんに出来そうなモコモコした食感…。この味も、やもりん初めての体験で、エジプト豆がミネストローネにすごく合うなあと感動!!

合言葉は… 「チェーチgood」 エジプト豆最高!

さあ…明日の披露宴、気合を入れてがんばりまーす!ノブの皆さんよろしくお願いいたしま~すconfident

|

« 瀬戸大橋の成人式だよーん! | トップページ | 益田・フレンチ・日本海(その②) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸大橋の成人式だよーん! | トップページ | 益田・フレンチ・日本海(その②) »