« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ああ神様…アーメン!

やもりんの今日は、めくるめく一日でした

午前中、子育て応援フリーマガジンの編集の方と打ち合わせ。

いよいよ取材の内容をまとめる段階になりましたpen

思ったより早く打ち合わせが終わったので、午後の中継までの時間、明日の中継予定の「真備美しい森」に下見に行くことにしました。

行ったことはないけれど…だいたい道は分かるけど明日早めに出れば大丈夫だと思うけど…ちょっと不安もあり、まあ、時間もあるので行ってみよう…car

真備町は、たけのこの町として有名ですが、古墳もいくつかあり、最近では下二万(しもにま)という地区で未盗掘の「勝負砂(しょうぶざこ)古墳」出土が話題になった歴史のある町です。

今日は、箭田(やた)大塚古墳の横を抜けて美しい森に上っていきました。まあ…びっくり!車一台、しかも軽自動車くらいしか通れない様な、細いくねくね道を登っていくのです。対向車がなくてよかったあ…明日は中継にくるんだぞ~としっかり心に言い聞かせながら目的地に到着。

Photo_3そこには数え切れないほどの、こいのぼりがひらひらと泳いでいてとっても綺麗です。明日の中継はここから、こいのぼりの様子をしっかりお伝えしよう!と思ったとたん、ものすごい大変なことに気付きました!

FMくらしきのやもりんの中継は、携帯電話の電波を使っているのですが、この「真備美しい森」は、携帯電波「圏外」の表示がsign03

どこで電話機をかざしても、全く電波が届いていませんでした。

Photo_4 これが明日、現地に着てから中継できないと気付いたら…と思うと…(ぞ~gawk

神様…有難うございますflairアーメン・ソーメン・ひやソーメンcoldsweats01

結局、明日の中継ではなく、金曜日のやもりんの番組で固定電話からの電話繋ぎでお話を伺うことになりました。

帰りは呉妹(くれせ)小学校のほうに抜ける道から帰りました。来た時よりも通りやすい道でしたhappy01

Photo戻ってきてからは、今日の中継です。

お天気もいいので自転車で、美観地区へbicycleGO!

目指すは、ギャラリー「エルパティオ・クラシキ」です。

ここで行われているのが、堀本利子さんの「きり絵展」です。

やもりん、きり絵にはとっても興味があったのですごく楽しみにしていました。

Photo_2 感動もんです…。はさみで切っていくきり絵とちがい、デザインカッターで黒い紙を切っていく方法の、とても繊細なきり絵…。

詳しくは 「FMくらしき おでかけラジオ」 でご覧くださいね。

250年前の蔵をギャラリーにしている会場なので、木のぬくもりと、きり絵の温かい風景が、とても馴染んで、いつまでも見ていたい作品たちでした。

その後、会場に来られていた、スケッチ教室(たまたま今日スケッチするためにに倉敷に来られていたそうです)のメンバーの方ともお話をしたりして、和やかなひとときを過ごしました。

美観地区を自転車で帰っていると、「郷土玩具館」の入り口に座っていらっしゃる、遊印家の神埼遊庵先生を発見!5月は毎年の恒例行事で「おもしろハンコ展」をされているとか。昨年12月のやもりんの朗読会にお越しいただいて以来の再会でした。味わいのあるハンコを作られています。ぜひ、「郷土玩具館」をのぞいて見てくださいね。

夕方…やもりんが仕事を終えて、家に帰ると、夫たちもゴルフを終えて帰宅。今日は、さらにメンバーがもう一人増えて帰ってきたので、リクエストにお答えして、「ひろやす」のラーメンを食べていただきました。広島から来られたその方は自称「ラーメン通」だそうですが、ひろやすのラーメンに大感激されて、スープまで完食。

喜んでいただけてホッと一安心です。やっぱりラーメンnoodleは「ひろやす」よね~good

そんなこんなで、今日もYさんはお泊りです。

というわけで、きょうのやもりんの一日は終了ですsleepy

| | コメント (0)

2008年4月29日 (火)

レギュラーゲスト

今日は「昭和の日」…祝日でしたが、やもりんは通常営業です。

明日の中継先がなかなか決まらず、FMくらしきまで出社…。会社のファイルのなかから、明日と明後日の中継先を決定…。

G・Wと言っても、今日まではレッスンもあったので、一日バタバタと過ごしました。

夜になって、夫のお友達Yさんが、神戸からやってきましたrvcar

ちょくちょく来てくれるYさんは、夫の大学時代の同級生です。いつも泊りがけでやってきて、翌日は夫とゴルフを楽しむというパターンですgolf

Photo前回3月はじめに来られて以来、約1ヶ月ぶりの登場sign03

勝手知ったるやもりん家…夫とYさんは、ゴルフの話しで盛り上がっています。いつまでも学生時代の友人関係が保てるのはすごいなあと思いながら、簡単なおつまみでおもてなししました。

今日のメインは、先日島根県益田市の「ボンヌ・ママン・ノブ」のシェフに頂いていた、合鴨のロースト。それに知り合いの方から、今日釣ってきたからと頂いたチヌの塩焼きです。

後は、ホタテ貝柱のバター焼き、枝豆、冷奴、イカの塩辛などなど…。申し訳ない簡単メニューですcoldsweats01

明日は、天気もよさそうだし、二人は楽しいゴルフになりそうです。

やもりんは、仕事仕事…karaokehappy01

| | コメント (0)

2008年4月28日 (月)

シャンソンレッスン♪

Photo_8以前ご紹介した、倉敷在住のシャンソン歌手 「原洋子さん」 とは、5月17日のリサイタルでの伴奏をさせていただくことになっています。

その後、お互いに忙しくしていて、なかなか時間を合わせることが出来なかったのですが、やっと今日ゆっくりと打ち合わせと練習をすることが出来ました。

まだまだやもりんは、練習不足でしたが、今日はとっても素敵な原洋子さんの歌声を独り占めできて、鳥肌ものでしたshine

この原さんの歌声を、皆さんにしっかり楽しんでいただけるように、最高の伴奏をしたいっ!と、決意を新たにしました。

原洋子コンセール「母に捧げし唄 VOL・1」~カーネーションに寄せて

日時:5月17日(土)14:00~

会場:サンジャン(神戸:摂津本山駅北口西へ1分)☎078-412-4845

入場料:4000円(1ドリンク込み)

7月18日には、原洋子さんは、岡山シンフォニーホールでの 「パリ祭」 にもご出演です。

ぜひ皆さんもシャンソンの世界を楽しんでみてくだシャンソンcoldsweats01

notesnotenotesnotenotesnoteheart01notesnotenotesnotenotesnoteheart02

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

サイレントの伝えるもの…パックマンさんとの出会い

やもりんのお友達…というにはあまりにも失礼かもしれませんが、やもりんが娘たちの小学校の役員をしたときからのお付き合い…倉敷市福田町浦田「蓮花院」というお寺があります。

Photo_5ここの住職は、長年にわたり交通安全に関わる役員をされ、地域を支えながら学校行事の際にも、役員さんたちのコミュニケーションの場としてお寺を使わせてくださったり、本当に色々とお世話になった方です。

やもりんも個人的にも親しくさせていただき、お寺の行事にも、時々呼んでいただき、演奏する機会を頂いていました。父が生きていたころは、父のギターと、私のコラボで演歌や、童謡などを檀家のみなさんに聞いていただいたこともあり、父との思い出もたくさんあるお寺です。

さて、その蓮花院で、「正御影供(しょうみえく)」の行事が盛大に行われました。   

毎年旧暦三月二十一日の弘法大師の正忌(祥月命日)に、大師の御影を祀って供養する法会が正御影供(しょうみえく)であり、今日では一月おくれの新暦の四月二十一日に営まれます。

蓮花院が、結衆寺院の中で今年が当番寺だったようで、22日の法要に始まり、法話会、お稚児さん行列や演芸大会と毎日行事が行われる中、最終日の今日は「パックマンショー」がありました。

Photo_3パックマンさんは、大阪、長野、山梨を中心に活躍されているクリニクラウン(臨床道化師)…プロのピエロさんで、岡山旭東病院で行われている 「岡山赤い花道化教室」 の講師でいらっしゃいます。

「笑いは生きる喜び!」みんなで一緒に笑いましょうということで、お寺の畳敷きの会場で、様々なパフォーマンスをご披露下さいました。

そのショーの前座として、やもりんは30分程…ピアノを弾かせていただきました。

パックマンショーは、時間の経つのも忘れる楽しいパフォーマンス!しなやかなジャグリングから始まり、ハラハラする曲芸まで、プロのなせる業を満喫しました。

Photo_6ショーの後、住職の計らいで、パックマンさんとお話をさせていただきましたが、とても感じの良い素敵な方でした。

やもりんは、ピアノやラジオで、音を発信する仕事をしていて、音にメッセージを乗せて伝えていますが、ピエロは、サイレントの世界。「パントマイムによって、見ている皆さんにメッセージを送っているんです…受け止める側が、子供だったり、お年寄りだったり、様々ですが、皆さんそれぞれ、自分のペースで理解できるというメリットがあるんですよ」と、お話くださって、もうやもりんは目からウロコボロボロでした。

サイレントの大きなメッセージ…言葉がなくても動作や目を使って、気持ちを伝えられる…今日は、それを体験実感できて、とても勉強になりました。

パックマンさんのショーの音響スタッフをしていた女性は、「岡山赤い花道化教室」のメンバーで、教室で行われるワークショップや課外活動から道化的な発想を学び、日常に活かしながら、笑顔になれる体と環境を育んでいこうという教室だということです。

今日も本当に素敵な出会いを頂き、感謝です。

蓮花院の住職をはじめ、催しに関わられた皆さん、本当にお疲れ様でしたconfident

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

新メニュー!

Photo_3やもりんの番組の「食育」のコーナーのスポンサーでもあるラーメン製造業者 「ひろやす」 さんが、先日教えてくださった「ラーメン焼きそば」に挑戦してみました。

ラーメンを作るときと同じように麺を茹で、その麺を使って焼きそばを作るときと同じ要領で、具と麺を炒めます。

最後にラーメンについているスープダシを半分使って味をつけます。(1袋使うと辛くて食べられないと聞きました。)

しょうゆ味のあっさりした「焼きそば」が出来上がりました!

やもりんは少し甘味が欲しいと思ったので、食べるときに上からお好み焼き用のソースをかけてみました。

尾道ラーメンの細い平麺の焼きそば…なかなかイケます!

今日のお昼…冷蔵庫に豚肉pigがなかったので、買い置きしてあった市販のベーコンを使いました。

気になるのが、残ったスープ…。麺1玉に対して半分のスープを使うのですから4玉調理すると2袋のスープが残る計算です。これは薄めて中華スープにでもしてみようと考えています。美味しいレシピをご存知の方はぜひ教えてくださいませconfident

今日の、やもりんは、特に外に出る予定がなかったので、まったりモードcafeです。デスクワークがたまっていますが、頭の中をすっきりさせない事には、取り掛かれませんflairなどと、自分に言い聞かせながらサボっていますcoldsweats01

そろそろエンジン始動onしなくちゃ!

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

新しい出会い

「わくわくフライデー」オンエア。ゴールデンウイークを控えているのでこの週末は、まさに「わくわく」だと思いますが、今日はお天気も良くて最高のオンエア日和(オンエア日和ってどんな日なん?という難しい突っ込みをしないように!)

やもりんにとっての今日の「わくわく」は…

いつもブログで楽しませていただいている トドさん アシカさん ご夫妻がご友人の アコさん をご紹介して下さるということで、お会いする約束をしていました。

トドさん・アシカさんご夫妻は高梁市落合町からcar アコさんは津山市からrvcar 私の時間に合わせて2時間以上もかけて来てくださいました。皆さんのフットワークの軽さには脱帽…

アコさんは、「Paddock」というバイクショップをご夫婦で経営されていて、  「エフエムつやま」のパーソナリティーとしても活動されているとても素敵な女性です。

「エフエムつやま」は、ボランティアを中心にインターネットラジオで発信しているコミュニティーラジオなので、エリアを拡大して地域でも発信できるFM局を作ろうと、みんなで活動されているそうです。

本当に情熱的なアコさんのお話に時間の経つのも忘れてしまいました。今度やもりんの番組にもご出演くださるということで、しっかりお約束しました。楽しみだなあ…happy01

トドさんとアシカさんと初めてお会いしたのは、昨年12月。金盛千裕ちゃんと朗読会をする準備をしていたときに、ちらしに載せる写真を「はしまや」で撮影しようということになり、現場へ行ったもののなかなかうまく写せない…と、そこにお客さんとしてこられていたのが、お二人…私たちを見るに見かねて、いいアングルからシャッターを押してくださったというのが出会いでした。

その後、朗読会にもお越しくださり(わざわざ高梁からですよ…有難うございました)さらにその後は、すっかりブログ友達になってしまいました。

トドさんは、葡萄つくりの傍ら、デザイナーさんです。(アコサンのところの「Paddock」というロゴもデザインされたそうです)

Photo先日の「グリーンデー」の素敵なチラシもトドさんの作品です。そしてそれに登場の可愛いイラストを描いているのが、アシカさんです。夫婦の共同作業って言うことですねheart02

→これは、今日いただいた栞です。かわいいっ!

アシカさんは、カリグラフィーの先生でもあり、本当に尊敬すべき素敵な女性ですheart04

Photo_2

さて…トドさんからは…

トドさんご自身がスモークしたという手作りベーコンpigとチーズを頂きました。(スライスする前に写せばよかった…)

「おなかを壊すかもしれないから、明日仕事があるという日には食べないでね…」などと、かる~くおっしゃいましたが、やもりんにはそんなことは関係ありません。

両親からもらった頑丈な肉体!20数年前にイチゴを一人で4パック食べたときに大変なことになって以来、何を食べてもお腹を壊したことはありません!

もうヨダレジュルジュルsweat02で早速頂きました。

なかなか薄くスライスできなくてsweat01(汗)やもりんの包丁さばきのへたさに自分であきれるほどでしたが、お味は…goodhappy01upheart04

今後「とど様」と呼ばせていただきますっ!最高のベーコン!トド様も以前、ブログで 毎日こっそり試食するのが楽しみ…と、書かれていたのを思い出しました。チーズもスモークするだけで極上品になるんですね。びっくり!

大切にチビチビいただきます。

今日は素敵な出会いがあり、美味しいものも頂いて幸せでした。

トド様、アシカさん、アコさん…お疲れ様でした。有難うございました!confident

club club club club club

その後、子育て応援フリーペーパーの取材で、夕方には「倉敷健康福祉プラザ」 夜には、あるお宅にお邪魔して、お話を伺いました。

diamond diamond diamond diamond diamond

夜になって先日島根県の「ボンヌ・ママン・ノブ」で挙式披露宴をされたお二人からメールmailが来ました。オーストラリアへの新婚旅行から帰ってきて、落ち着きましたということで、コアラを抱っこしている可愛い写真が添えられていました。わざわざご報告いただきとっても嬉しかったです。お幸せに!

| | コメント (4)

2008年4月24日 (木)

充実の一日…ちょっとハードです

5時40頃起床。昨日は、お風呂にも入らずに寝てしまったため(最近だらしないやもりん…こんなことがよくあります)まずはお風呂spaに入る事から一日がスタートです。

朝は雨だったので電車で通学の娘を倉敷駅まで送っていきました。いつもより今日は早い便で行くということだったので、6時40分に出発です。

帰ってきてから、朝ごはんを食べて、仕事の下準備をして、11時に取材のアポを取っていたので、10時30分に出発。

Photo倉敷天満屋6階にある「倉敷ファミリーサポートセンター」へ…。

子育て応援フリーペパーの記事のための取材です。

アドバイザーの方と、提供会員(サポーターさん)の方のお話を聞きました。

仕事などでどうしても子育てのサポートをお願いしたい時などに登録しておくと、子供のお迎えや預かりなどをしてくださる制度で、働くお母さんにとってはとても助かる制度です。詳しい内容は、フリーペーパーのほうでご覧いただくとして、今日お話を伺ったお二人は、「ファミサポ」創設当時…10年前から、関わっているベテランの方です。今の子育て事情も多様化する中、子供たちにしっかり愛情を持ってサポートしてくださるのが伝わりました。良い記事に仕上げなくては!

Photo_2

駅前まで出た便で、写真館へ…。

先日、春休みに写した娘の成人式の写真が出来上がっていたので受け取りに行きました。

さすがにプロの写真ですね。娘も何となくサマになっていますconfident

Photo_3午後は、中継です。

倉敷市曽原の「倉敷美しい森」へ行きました。

本当に爽やかなすがすがしい景色に癒されましたconfident

今日は、一人でしゃべる中継だったので、最初児島の「中山運動公園」に行って見たのですが、いまひとつ雰囲気がピンと来なかったので、急遽行き先変更しました。

でも、鶯の声も目の前で聞けたし、本当に気持ちが良かったあ!詳しくは、 「FMくらしき おでかけラジオ」でご覧くださいね。

Photo_4

その後、いったん帰宅。朝からの洗い物もしてなかったので、片付けていると、父のお友達のおばちゃんが「筍の山菜おこわ」を届けて下さいました。父が亡くなってからも、こうして時々美味しいものを差し入れして下さいます。

父のお墓にも、いつもお詣りしてくださって…感謝です。そういう温かい人と人とのご縁を、両親は残してくれたように思います。

会社に再び出かける前にちょっと味見…まだホカホカで美味しい!happy01heart01

さあ、この後はFMくらしきで明日の「わくわくフライデー」の準備です。

それが終わったら、岡山のお店での演奏が待っています。今日も帰宅は深夜になりそうです。ねむらないように安全運転で行ってきまーすcar

あ、そうそう!明日は、とってもお忙しいトドさんアシカさんご夫妻が、お友達のアコさんと一緒にわざわざ倉敷まで来てくださいますrvcarランチをご一緒しますrestaurant

すっごく楽しみにしています!これが本当の「わくわくフライデー」ですね。トドさーん、アシカさーん、アコさーん、気をつけてお越しくださいね。

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

ついに中継しちゃいました!

この前から気になっていた玉島児童館の蚕ちゃん…

ついに今日、中継でお邪魔しちゃいました。

Photo先日からちょくちょくお邪魔していたのですが、今日見てみると、1センチくらいの大きさに!

写真でみると、まるでちりめんじゃことほうれん草のようですが、このうじゃうじゃしているのが、蚕たちです。

詳しくは、 FMくらしき「おでかけラジオ」 でご覧くださいね。

ああ…虫好きのやもりんは、蚕を飼いたいなあと思うのですが、桑の葉っぱがないので…断念!

それにしても毎年、大切に育てている職員の皆さんには頭が下がります…。

館長先生など、桑の葉っぱを求めて毎日のように矢掛のほうまで行かれているそうですよ。

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

ビフォー・アフター

予定していた取材が今日は入らなかったので、急遽 部屋の片付けに徹しました。

先日「ボンヌ・ママン・ノブ」に伺ったときに、厨房が広くてすっきり!プロの料理人さんなので、色々な道具が並んでいると思いきや、すっきりと片付いているのを見て、やもりん感動しました!

その後帰ってきてからは、まずキッチンを整理整頓!

やっぱり…すっきりと片付いていると、お料理もさっとできるし、何より清潔で気持ちがいいですね。

ただ一つ問題があります…。今の状態をキープするのがどれくらいできるか…。

なるべく長く持続できるようにやもりんは頑張りたいと思います!

もう一つ大きな問題を抱えているのが…やもりんの仕事部屋…というか、ピアノの部屋…。

Photo_6「のだめカンタービレ」にでてくる のだめの部屋のようです…。だってピアノがどこにあるか分からない!恥を忍んで…これがその状態→

というわけで、今日は気合を入れて片付けました。

すっきり片付いた写真は後ほど…

キープが大切っsign01good

shineclubshineclubshineclubshineclubshineclubshine

それでは片付いたやもりんの仕事部屋をご覧くださいっ!

Photo_2

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

玉島児童館は、現在「玉島蚕館」です(笑)

先日ご紹介したフリーペーパーの記事のための取材で、今日は、玉島児童館の、三歳児対象のリトミックを見学に行ってきました。

一番大切な時期である3歳の子供たちに、音楽で楽しいひとときを親子で過ごしてもらうことを目的としていて、ご指導してくださる先生も、とても子供たちをよく見ていて、次々と色々なメニューで、参加されていた親子の皆さんは楽しまれていましたhappy01heart04

先日、孵化した蚕の幼虫もここ2日ほどの間に、しっかり桑の葉を食べて一回り大きくなっていましたup

桑の葉っぱしか「クワん」虫だけに、飼育は大変です。

館長先生は、農薬のかかっていない桑の葉っぱを求めて矢掛町のほうまで行かれているとか…。それでも最近は入手が難しいそうです。

蚕ちゃんたちの里親を募集しているそうですが、桑の葉っぱの情報も、ぜひお寄せください…confident

今日は、写真がありませんが、近いうちに行って、また観察してきますsearch

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

食育…有井京子先生のご紹介

Photo_9やもりん担当の番組「わくわくフライデー」の中の食育のコーナー「キッチンより愛を込めて」に、毎週ご出演してくださっているのが、管理栄養士の有井京子先生(写真右)です。

その有井先生が、妹さん堀麗子先生(写真左)と共に主宰している子供のお料理教室「わくわくキッズキッチン」が、2周年を迎えたということで、今日は「2周年記念感謝祭」がライフパーク倉敷の会場で行われましたribbon

毎月1回の教室ですが、3歳の子供さんから参加出来る「プレキッチン」から、「キッズキッチン」の小学生まで、たくさんの子供達が、食を通じて、お料理の基礎から人としての大切な関わりまで、楽しみながら学んでいます。

今日の感謝祭では、先生とスタッフが心を込めて作ったお弁当を子供たちと親御さんたちに食べていただき、ゲームなどで楽しんでもらおうという企画です。

Photo_7朝、調理室に行って見ると、約100名のゲストのために徹夜で仕込んだお弁当が出来上がって、ずらりと並んでいました。とっても豪華です!sweat02じゅるり…ヨダレcoldsweats01

Photo_15 中身は…○雑穀ご飯のおむすび練り味噌添え○筍ご飯のおむすび○ちょっぴりピンチョス○鶏の照り焼き○卵焼き○ひじきのコロッケ○小松菜のピーナッツ衣○海老とピーマンのチリソース○プチトマト&スナックエンドウ○春キャベツの塩ポン酢和え○キャラメルパウンドケーキ○白黒ゴマサブレ○いちご

Photo_12会が始まり、まずはお食事です。お弁当が配られ、皆さんで「いただきますrestaurant」をしました。

お弁当のたくさんのメニューに皆さんわくわくしながら楽しそうに召し上がっていますねhappy01

いつもご家族連れでお料理教室に参加されている皆さんも多いということですが、今日もお父さんも一緒に参加の方もたくさんおられました。

Photo_13

一方、お弁当と平行して、あるサプライズメニューがsign03

やもりんの番組のスポンサーになってくださっているラーメン製麺業者の「ひろやす」さんも、皆さんにラーメンを食べていただきたいということで、イケ麺の社長さんと美人オーナーのお二人が応援に来てくださいましたnoodle

ずん胴鍋とプロパンガス、試食用の容器からお箸に至るまで、全て一式そろえて、手弁当でお越しくださいました。

Photo_14調理室に順番に行き、アツアツの美味しい「ひろやす」のラーメンに、子供たちも大喜び!

合言葉は「ひろやす!」といいながら、大人も子供もラーメンを楽しんでいました。

お弁当もあることなので、ラーメンは一人分が4分の1玉ずつだったのですが、それでもおかわりをする子供さんもいて、ラーメンの人気はかなりのものでしたよdelicious

Photo_17食事が終わってからは、大阪から来たマジシャン「サッキー」のマジックショーで楽しみました。とっても楽しいマジックショー…子供たちも釘付けで見入っていました。「サッキー」はプロのマジシャンですが、ある秘密が…実は有井先生の実の弟さんでいらっしゃいます…内緒ですよっsign03

やもりんは控え室でも特別にテーブルマジックを見せていただきましたが、もうお口があいたまま…(ポカーン) しっかり見ても(eye)どうなっているのかわからないままでした。さすがプロの技でしたheart04

マジックショーの後は、ゲームがあり、続いて今までの「わくわくキッズキッチン」の2年間をまとめたスライドショーがありました。

2年の間に子供たちもとても成長した姿を見せてくれて、たまねぎの皮のむき方もわからなかった子供が、指示をしなくても、次は何をするかという手順を理解し行動できたり、自然に上級生が下級生のお世話をしたり…まさに食育なのですね。

Photo_18今日の感謝祭を支えたスタッフとその家族の皆さんです。

人と人の繫がりを大切にされている有井先生だからこそ、たくさんのスタッフが気持ちよくお手伝いしてくださるんですね。

やもりんも参加させていただき、楽しい一日でした。あとでいただいたお弁当もとっても美味しかったですhappy01お世話になった皆さん、本当にお疲れ様でしたconfident

これからも益々、楽しい教室を続けていってくださいねheart01

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

今日のいちばんの嬉しい出会い…蚕ちゃん

お天気は曇り空cloud 何とか雨は降らずに保ったものの、風の強いtyphoon寒い一日catfaceでした。

今日は、岡山市の結婚式場での挙式の仕事。いつものようにオルガン演奏です。11:00からの挙式ですが、10時には会場に入るので、9時に家を出ました。岡山市内までは倉敷のやもりんの家からrvcar車で約1時間です。

仕事が無事に終わって、玉島へ向かいました。

先日書いた、子育てフリーマガジンの取材をお願いするために、玉島児童館に伺いました。FMくらしきで中継のときにお世話になったので、出演していただいた皆さんの録音テープも一緒にお持ちしました。

Photo_2

そこで、お目にかかったのが…これ!

←蚕の幼虫ですshine

ここは、毎年、蚕を飼育していて成長してまゆを作る課程を子供たちと一緒に見守る取り組みをしているのですが、先日中継の時には、かなり卵が変色していたので、もうすぐですよと言われていました。

今日は、3ミリほどの小さな小さな蚕たちがうじゃうじゃと動いていました。これはごく一部で、まだまだ気が遠くなる程の幼虫がひしめいていましたhappy02

玉島児童館には、蚕のえさとなる桑の木を植えてあるのですが、まだ新芽が出たばかりで葉っぱも小さいうちに蚕のほうが先に孵化してしまったので、館長先生は、桑の葉を調達しに矢掛のほうまで行かれたそうです。

やもりんも以前、蚕を飼ったことがあるのですが、それはそれはたくさんの桑のはっぱを食べるので、県北のお友達に桑の葉を送ってもらったりして、とても大変でした。

でも、蚕の成長を見守るのは、とても楽しかったのを思いだしました。

要件を済ませて、買い物をして、家に帰ってきてからは、フルーツトマトの苗を鉢に植えつけました。夏には美味しいトマトが収穫できたら良いなあ…

夜は、また岡山まで…rvcar仕事です。いつものお店での演奏note…家に帰ってきたのは真夜中でした。明日は番組でいつもお世話になっている食育の有井先生の子供のお料理教室のイベントのお手伝いに行きますhappy01

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

変わった飲み物…

「ボンヌ・ママン・ノブ」で夢のような3日間を過ごしてから、はや1週間が経とうとしています。本当に時間の流れるのは早いっ!

あの時、挙式披露宴をされたおふたりは、14日~1週間の予定でオーストラリアに新婚旅行airplaneだといわれていました…楽しまれている頃でしょうかheart04

「ボンヌ・ママン・ノブ」のシェフが、ご自身のHPの4月12日・13日のところに、やもりんの記事を書いてくださっています。ちょっと恥ずかしいなあhappy02

是非ご覧になってくださいねhappy01

さて、今日は「わくわくフライデー」生放送オンエアでした。終わってから、ちょいとした収録と、片づけを済ませたところで、時計を見ると1時過ぎています。

やもりんのうちは、今日お昼から電気工事のため停電することになっていたので、今から家に帰っても何も出来ない…オール電化住宅の困るところですthink

それで、無理やり…なかば強引に、わが番組の「ミキサー王子crown」を誘ってご飯を食べに行くことにしました。

誤解の無いように言っておきますが、「ミキサー王子crown」は女性です。オウジさんという名前のミキサーさん(スタジオで機材を操作する人です…一応説明ですcoldsweats01)なので、いつも「ミキサー王子」と呼んでいます。彼女は、すら~っとした長身のカッコいいミキサーで、とっても腕が良い!やもりんは、いつもおんぶに抱っこで大船に乗った気分で、マイクに向かえる、とても頼もしいミキサーさんですheart01

彼女のおすすめで、最近リニューアルしたファミレス「COCOS」に行くことに…

Photo_2ミキサー王子crownが、最近ハマっているドリンクがこれです。

ドリンクバーで、自分で作るものですが…

まず、グラスに氷をたっぷり入れて、半分くらいオレンジジュースを注ぎます。(ここのオレンジジュースは果汁100パーセントと書いてあります。)

そして、ローズヒップピーチティーの茶葉をポットに入れてお湯を注ぎます。

Photo_3 ローズヒップティーなのにピーチの香りがするハーブティーです。

お茶が出るまでの間に、オレンジジュースのほうにガムシロップを注いでおきます。

3分くらい蒸らしたお茶を、静かに注ぐと…

こんなに綺麗なドリンクのできあがり!

Photo_4右は、まぜまぜしたもの…。

写真では分かりづらいですが、ピンク色になっているんです。

なかなかイケるお味ですhappy01

家でも作れそう!今度やってみようっとsign03

ランチは、COCOSのオリジナルハンバーグを頂きました。おなか一杯になりましたpig

Photo夜になってから、高蔵寺にお邪魔して、久しぶりに住職、天野こうゆうさんにお会いしました。

番組や諸々…公私共々、大変お世話になっている方です。

画家でもあり、ご住職でもあり、とてもパワフルなこうゆうさんのことは、また後日ご紹介しますhappy01

(写真は、こうゆうさんの作品の絵葉書です)

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

「ROSE100展」癒されました…

rain一日中雨です。denimt-shirt洗濯物が乾きませんね…think

今日は、ごそごそと片づけをして、仕事の段取りをしていたらもうお昼…。

中継リポートがあるので、出勤です。

今日は今週末、倉敷木材で行われるイベントのご紹介で「クラモク」に行ってきました。ご存知のとおり 「クラモク」 は、FMくらしきの大久保社長が経営する創業101年の会社です。

中継が終わってからは明日の放送の準備です。

まずは取材に…雨が上がっている合間に、自転車で美観地区まで行ってきました。

倉敷川の白鳥さんたちは、今日は、川面に垂れ下がった花を(何の花だったんでしょうか…?)ついばんでいました。元気に泳いでいるんだと安心…。

目指すは「ギャラリー十露」です。

Photoこちらでは「ROSE100展」と題して、溝端淳子さんの油彩画展が開かれています。この方は病気で車椅子生活になられたにもかかわらず、精力的にバラの絵をかかれており、1年半で108点の作品を書き上げたというすごいパワーの持ち主です。

写真は、ご案内のはがきなので(うまく写せなくてごめんなさい)わかりづらいのですが、とても柔らかいタッチの色鮮やかなバラの絵が会場にずらりと並び、見ていると、とってもやすらかな気持ちになるから不思議です。

同じ会場の2階では、溝端さんをご指導された、画家の杉田先生のお弟子さんたちによる作品展もあわせて開かれています。

こちらも素晴らしい作品ばかりで、癒されました。

倉敷市本町「ギャラリー十露」で4月21日(月)まで開かれています。(10:00~18:0)

是非ご覧になってくださいね。

さあ、明日の「わくわくフライデー」は、盛りだくさんの話題ですhappy01

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

ダジャレは言ってないのに…さむいっ!

曇り空から次第に雨になりました。肌寒いsadブルブル~

さて、やもりん、朝から取材で倉敷市役所に出かけました。なぜ、取材かというと…

倉敷の広告代理店「リショウ」という会社の運営する「ドンブラ」という情報サイトがあるのですが、ここから子育て応援フリーペーパー「くらしキッズ」という小冊子を発行することになり、やもりんもリポートと記事を書くお手伝いをすることになりました。

社長の太田さんは、「倉敷をこよなく愛する熱い男!」っていう感じの方で、色々な方向からひとつのテーマを見つめ、スタッフに指示されているところなど、とても勉強になります。

今まで経験のない編集のお仕事なので、しばらく大変かなと思いますが、皆さんに色々教わってしっかり頑張ろうと思っています。

と言うわけで、今日は社長と一緒に市役所の「子供家庭課」にお邪魔していましたhappy01

午後からは、中継でした。今日は早島町のチューリップ畑です。6000本のチューリップは、見ごたえがありました。詳しくはFMくらしき「おでかけラジオ」で、ご覧くださいね。

帰ってきてからは、ピアノのレッスンをして、夕飯を作って(今日は、とんかつpig)やっと一息です…ふーうdash

気がつくと、4月も半分過ぎています。仕事がたまっているので、ちょっと焦り気味のやもりんですsad

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

ピアニスト秋田慎治さんのライブ

今日は、真備町のマービーふれあいセンター「さつきホール」でジャズピアニストの 「秋田慎治 Solo Piano '08 Colored Verses」 があり、行ってきました。

秋田さんは、先月までBS朝日「Groovin' Jazz Night」で司会もつとめていた方です。

FMくらしきのスタッフの方が、先日、秋田さんのアルバムを貸してくださり、聞かせていただいたのですが、とってもいい感じでしたので、このライブにいけたらいいなあと思っていました。

何とか時間ぎりぎりまでスケジュールを調整して、行くことができましたnote

ライブに来ている皆さんは、すでに秋田さんの事をよ~くご存知のファンの方ばかりで、リクエスト曲も彼のオリジナル曲のタイトルがすらすらとでてくるし、演奏の合間のMC(おしゃべり)も、普通に客席と会話しているからすごい…!

やもりんは、もちろん初めてでしたが、ピアノ一つだけで、ジャズの世界を繊細で歯切れよく、心地よいアレンジで聴かせていただき、とっても勉強になりましたhappy01

いつもやもりんは、コンサートに行ったときには、会場で必ずCDを買うことにしています。そのときの思い出にもなるし…、そこで買うとサインをしてもらえることもあります…cd

ところが今日は…なんと、サイフmoneybagを忘れて出かけてしまい、いつもなら車にCD1枚分くらいの小銭はあるのですが、今日はそれすら足りず、泣く泣く会場を後にしました。悲しい…weepsweat01

でも、秋田慎治さんのライブ、本当に素晴らしかったですnotehappy01

Photoところで今日は、先日「ボンヌ・ママン・ノブ」でとってもお気に入りになったエジプト豆(チェーチ)を使った、ミネストローネ風スープを作りました。

このあたりでは、「ひよこ豆」って言うみたいです…

お土産にシェフが下さったチェーチをたっぷり使い、ベーコン、トマト、人参、ピーマン、もやし、たまねぎ、セロリなど野菜がしっかり入っています。

Photo_2 一通り火が通ったら、プーさんのバスタオルを鍋にかぶせて保温…。

前にアシカさんのブログで見たので参考にさせて頂き、煮込み料理にはこの方法で余熱調理しています…結構、味がしみて柔らかくなり、美味しくなりますね…restaurant

鍋帽子というのもあるようですが、とりあえずこれで間に合わせていますhappy01

美味しいチェーチのスープになりましたhappy01heart01

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

オフモードです

今日は、仕事もオフにしてあったので、ゆっくりさせていただきました。

それにしても出かける前のお荷物作りも大変でしたが、帰ってきてからは、それを片付けなければいけませんsweat01すごく散らかっていますweep

能率の良い荷造りや、スマートな旅行のための身の回りの持ち物bagなど、どうしたらいいのか…どうか皆様…やもりんにアドバイスをお願いします。

本当に最近、自分の身の回りが片付けられないばかりか、段取りに苦労していますthink

ところで、やもりんが留守にしている間、我が家では夫と下の娘で協力して、食事もうまく作って食べていたようですし、夫など庭の草むしりまでしてくれていました。やもりんがいないほうがいいのかもしれません…(汗)ありがたいことですhappy01heart01

たまには留守にするのも色々な発見があっていいかも…と思いました(汗)coldsweats01

明日からは、通常モードです。曲つくりの依頼もいくつかあるので、リフレッシュした状態で頑張りますよ~good

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

益田・フレンチ・日本海(その③)感動のフィナーレ(涙)

さてさて…披露宴の仕事は昨日無事終了…karaokehappy01

その後のことですが、やもりんどうしても、もう一日、益田において欲しいと頼み込みました。披露宴では司会のお仕事でしたが、自分の楽器も積み込んできていました。こんな素敵なお店で演奏が出来たら…noteという思いがあり、本当に図々しく滞在延長することになりました。coldsweats01

昨夜は、シェフと奥様と、もうすぐ2歳のお嬢ちゃんと一緒にお食事に誘っていただき、益田のおいしい いけす料理の店「田子作」に連れて行ってもらいました。

以前 「人気もん」 という番組で「ボンヌ・ママン・ノブ」も取り上げられたのですが、ここ「田吾作」もそのときにご紹介されたお店です。

テレビでも見たイカの刺身…やもりんびっくりcoldsweats02!刺身になっているのに、くねくね動くんですよ…イカが…。でもいちばん動くところを頂いちゃいましたcoldsweats01甘くて美味しい!

カワハギのお刺身も、まるでふぐ刺しのように薄く切ってお皿に並べられてポン酢でいただくのですが、これも絶品!

美味しい時間を堪能させていただきました。

さて、一夜明けて、今日はお店のオープンが11:30なのでそれまで益田の街を散策しようと思い、これも「人気もん」で見た 「田中ぶどう園」 に行って見ようと思いました。

昨日の新郎新婦さんもここのジャムを引き出物にされたということでしたので、やもりんも興味津々…。

Photo_51 この時期、葡萄はないけれど、娘さんがパン屋さんをされているということでしたので、テレビで見た美味しいパンを求めてGO…rvcar

勢い一杯でしたが、意外と「ボンヌ・ママン・ノブ」のお店のすぐ近くでした。

ぶどう園に隣接している「MONUKKA」(モヌッカ)という幻の葡萄の名前のついた素敵なお店です。

Photo_52

焼きたてのパンやお菓子、ラスクなどをお土産に買い求めました。香りが車の中に立ち込めていい感じです。

ジャムは今はシーズンオフらしいですが、この後イチゴ、メロン、杏、葡萄…と次々登場するそうです。美味しそう!

帰ってきてパンを頂いてみましたが、ずっしりとした濃厚なお味。

こんなパンやさんが近所にあったらいいのに…と思ってしまいました。

Photo_53さあ、今日は「ボンヌ・ママン・ノブ」の日曜日の通常営業です。

海を見ながら、みなさんがお食事をされるところで、BGMを弾けるので、やもりんも楽しませていただきました。

今日のお客様の中には、理学療法士の国家試験に合格して就職された彼女のお祝いに、お食事にこられたカップルもおられて、サプライズでケーキをプレゼントしたいという彼の要望にお答えして、シェフがこんなに素敵なケーキを作りました。

やもりんもBGMでお手伝いさせていただき、素敵なひとときになりましたheart04

ランチの間、演奏させていただきましたが、その後、なんとなんと…

シェフが私のためにスペシャルなコース…題して「ASADAスペシャル」を用意してくださったのですsign01

Photo_54 まず…前菜です。

新鮮な野菜と人参のタルトのオレンジ風味。

野菜の上に載っているスティック上のものは林檎です。

タルトも綺麗で、オレンジの風味がとても爽やかです。

ここのお料理は、地元の美味しいお野菜がふんだんに使ってあるのが自慢なのだそうですよ。

Photo_55続いては、冷製ポタージュスープアールグレイ風味です。

紅茶の香りが、とっても不思議な感覚…。

こんなスープはやもりん初めての体験です。

浮かべてあるクルトンもシュークリームの皮生地にチーズを混ぜて焼いたものだとか…。

とにかく…パンも何もかも全て 手作りなんです!!

Photo_56 メインはこれ!

イベリコ豚pigです!テレビでしか見たことのない食材です!スペインイベリコ地方でどんぐりを食べて大きくなったイベリコちゃんには、とてもオレイン酸が多く含まれているのだそうです。

そしてイベリコちゃんの下で、イベリコちゃんを支えているのが、益田産「葉たまねぎ」と「しいたけ」そして私が最初の日にハマった「チェーチ(エジプト豆)」です。

このチェーチを使ってくださるところなんて、シェフもなかなかお茶目ですeyegood周りは赤キャベツのソース。ジューシーなイベリコちゃんに感動!

Photo_57 そして耐えられなくなってしまったのが、このメルシープレートのデザート!

イチゴのシャーベットとブラマンジェです。器の底にチョコレートムースが敷き詰められているので、食べるときにはそのチョコたちが出てくるという仕組み。

Merciの文字は粉砂糖で書いてあり、沿えてあるお花は、お庭に咲いているものをアレンジしてくださり、とっても綺麗なデザートです。

それまでだいぶ頑張っていたのですが、もうやもりんは感動のあまり号泣してしまいましたcryingsweat02sweat01

私のために心を尽くしてくださったことへの感謝の気持ちでいっぱいになり、お腹もいっぱいになりましたが、それ以上に心も満たされて、とても幸せな気持ちでした。

以前、有井先生が、やもりんのために手料理をご馳走してくださったことがあり、そのときにも心のこもったお料理に泣けたことがあります。いい音楽を聞いたり素晴らしい絵を見たりするのと同じように、心のあるお料理も人を泣けるほど感動させることができるんだとつくづく感じた瞬間でした。

Photo_58NOBUの皆さんです。

左からスタッフのかめちゃん(愛称)、奥さんのお母様、シェフの上田幸治さん、抱っこされているのが愛娘のこころちゃん、そして奥様の直美さんです。

直美さんは以前、国際線のフライトアテンダントをなさっていたということで、お客様にお料理を出したり対応される姿がとても美しく、レストランの中は機内airplane?と勘違いしそうになります。

スタッフのかめちゃんとも、最初の日から仲良しになりました。とても親切で、気さくな素敵なスタッフsmileです。もうおひとり(写真には写っていませんが)むくちゃんと言うスタッフにもお世話になりました。NOBUに来て間もない若いスタッフでとても真面目でまっすぐなところが初々しかったですhappy02

直美さんのお母様もお野菜を作ったり、こころちゃんのお世話をしたり…と、ここではなくてはならない存在のようです。(写真には写っていませんが)お父様もお店のプランターを作ったり、お掃除をしてくださったり、みんなとっても働き者です。

こころちゃんは、アンパンマンが大好きらしく、アンパンマンのカバンやお人形を大切に持っていました。やもりんが「アンパンマンの唄」を弾くと、とってもうれしそうに「アンマン!アンマン!」と、聞いてくれましたhappy01

上田ファミリーも9月にはもう一人新しく増える予定だそうですheart01きっとさらににぎやかになることでしょうね。

やもりんの「益田・フレンチ・日本海」完結です。

このブログをご覧になった皆さん、ぜひ行ってみたいと思われたことでしょう!本当に言葉ではうまく言えませんが、ぜひ 「ボンヌ・ママン・ノブ」 マジックを体験してみてください。

ご来店の際には、必ずご予約してくださいね。

本当に素晴らしい益田の3日間でした。お世話になった皆さん本当に有難うございましたconfident

| | コメント (4)

2008年4月12日 (土)

益田・フレンチ・日本海(その②)

Photo_47 最高のお天気に恵まれ「結婚式日和」になりました。

会場の「ボンヌ・ママン・ノブ」のお店の中もお花が飾られ、いっそう華やかな雰囲気です。

海の見える店内は真っ白な壁にブルーのテーブルクロスが映えて、なんだかやもりんも、わくわくしてきました。                              

お客さまをお迎えする準備もバッチリです。

Photo_48 「ボンヌ・ママン・ノブ」には、レストランの横にチャペルが作られています。

ここは夏になると、ビア・ガーデンにもなる素敵なスペースですbeerhappy01

白いバージンロードが敷かれ、お花が飾られると気持ちが引き締まりますね。

人前式ではここを新婦さんがお父様と一緒に入場しました。

Photo_41 お二人が結婚証明書にサインするテーブル(もちろん羽のペンです。)からガーデンの向こうを見ると「チャペルの鐘」があります。

人前式を終えた二人がここで鐘を鳴らし、列席のみなさんには、フラワーシャワーで祝ってもらいましたhappy01

今日は40数名の列席です。Photo_49

人前式→披露宴と、とても温かく楽しいひとときになり、新郎新婦のお二人もたくさんのみなさんに祝福されてとても幸せそうでした。遠方からこられる方が多いということで、お料理もお二人のご希望で、益田の地元のものをふんだんに使ったコース料理となりました。

召し上がっている皆さんの様子は…というととても美味しそうで、新郎新婦のお二人とも、お話がはずんでいるようでした。

Photo_42披露宴が終わりホッとした表情のお二人です。

「ボンヌ・ママン・ノブ」のテラスにでて、日本海をバックにパチリcamera

お二人は高校時代の同級生だそうです。

色々と今日のための段取りで、走り回られたお二人…「笑顔の耐えない明るくてオープンな家庭を築きたいhappy01」とのことです!これからも力をあわせて末永くお幸せにheart01heart02heart04

Photo_50 ←今日のウエディングケーキ。happy01

シェフの特製…愛情たっぷり混ぜ込んで、焼き上げたケーキです。(プレートを飾る前の厨房で写しましたcamera

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

益田・フレンチ・日本海(その①)

Photo_2 午前中「わくわくフライデー」の生放送。11:30にオンエアが終了し、そのまま島根県益田市にGO!car

以前にご紹介していた レストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」に披露宴のお仕事で伺うことになっていました。(やもりんブログでのご紹介は こちら )

やもりん昨日は荷造りが大変…。車なので荷物が多くてもいいと思うせいかあれこれ入れていたら、とてつもないでっかい荷物になってしまいましたthinksweat02本当にお荷物作りは苦手ですcrying

ナビの誘導するままに、5時間近くかかって到着…有井先生は3時間半だといわれていたのになあ…。とにかく方向音痴の私が何とか明るいうちにたどり着きました。

Photo 噂に聞いていたとおり、日本海が一望できる素晴らしい感動のロケーション!このあたりは「持石海岸」という場所で夏には海水浴も出来るそうです。

普段見慣れている穏やかな瀬戸内海とはちがい、白波が立って荒々しく打ち寄せる姿に、生命力を感じる…これもまたいい風景ですwave

Photo_3お店の中では、すっかり明日の披露宴の準備が整っていて、オーナーシェフ、奥様、スタッフがとても温かくやもりんを迎えて下さいましたheart04

夜になってからは、新郎新婦のお二人も来られて、明日の最終ミーティングを念入りに…シェフのほうもお料理の下ごしらえに追われていました。

Photo_4

さて、その後は、夕食をごちそうになりました。

お忙しいときなのに、シェフが作ってくださって、感動です!

これは紫芋のタルト(前菜です…お菓子ではありませんよ)大皿から取り分けた、新鮮な野菜のサラダと合鴨のローストです。

野菜は奥様のお母様が畑で作っているそうで、甘味のあるとっても美味しい野菜です。Photo_5

こちらは→ミネストローネスープの上に子羊がのっています。子羊…やもりんは初めてです。柔らかくてとっても「うメエ~(鳴き声coldsweats01)」

このスープに入っていたのが「エジプト豆(チェーチ)」です。大豆くらいの大きさですが、大豆とは違って白あんに出来そうなモコモコした食感…。この味も、やもりん初めての体験で、エジプト豆がミネストローネにすごく合うなあと感動!!

合言葉は… 「チェーチgood」 エジプト豆最高!

さあ…明日の披露宴、気合を入れてがんばりまーす!ノブの皆さんよろしくお願いいたしま~すconfident

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

瀬戸大橋の成人式だよーん!

倉敷から坂出に掛かる瀬戸大橋…。近くで見ると感動する大きさ…。その瀬戸大橋が今日、開通20周年を迎えました。birthday

新聞や報道でも色々と取り上げられて話題になっていますが、橋を作ろうと決まってから、海上の調査がくりかえされ、実に9年半の歳月をかけて約10キロの橋が完成しました。

1988年4月10日に開通してから20年の歳月が流れたんですね。

とにかく開通20周年おめでとうございます!!

その橋と同時に開館した「瀬戸大橋架橋記念館」に、今日は中継でお邪魔しましたkaraoke

素晴らしい写真展が行われていますので、お近くの方はお出かけください。中継の内容は FMくらしき「おでかけラジオ」 でご覧ください。

さて、やもりんは明日「わくわくフライデー」のオンエアの後、島根県益田市の レストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」 に行ってきますhappy01

披露宴のお仕事でご縁があり、お邪魔することになっています。素敵な場所だと聞いているので、しっかり見聞してきたいと思います。

| | コメント (2)

2008年4月 9日 (水)

忙しいときほど色々やりたくなっちゃう…!

うす曇りcloudの一日でしたが、夕方から雨rainになりました。

きょうの中継は、見事な水仙の花畑です。珍しい品種を含む555品種5000株の水仙の咲いている畑まで行って来ましたkaraoke詳しくは FMくらしき「おでかけラジオ」 でご覧くださいね。

KCT(倉敷ケーブルテレビ)の 金盛千裕ちゃん もカメラマンと共に取材に来ていて、偶然にも久しぶりに再会…。新年度から 「KCTワイド」 のメインキャスターとして活躍中です。最近ブログの更新がないので忙しいんだろうなあと思いつつ、元気そうで安心しましたhappy01

Photo_2さて…やもりんは、ここのところバタバタしているにもかかわらず、ピアノレッスンの合間に、こんな切り絵を作りました←hairsalon 写っているのは左半分です。毎月…幼稚園の掲示板のようにレッスン室に飾りたくて、3月から作っていたのですが、右半分は時間がなくなってしまったので、作るのをやめて、生徒さんたちの4月の目標を書いてもらいましたpencil

可愛い字で書かれたそれぞれの「目標」を見ていると、ほのぼのしますわあconfidentheart02

ところで…一昨日のアシカさんのブログでとっても素敵な 「カーネーションのカード」 をご紹介されていて、それがとても気になって気になって、やもりんもやってみたくて、たまらなくなり、昨日「うさぎや」(←倉敷にある大手文具店)でグッズ一式を買い求めまして、見よう見まねで作ってみました。(アシカさん勝手にすみません…confident

Photo_3消しゴムもカッターでうまく切れて「よカッター」←coldsweats01sweat01

ペタペタして、楽しい~sign01happy01 ただ、アシカさんの使われていた色と若干違うので、雰囲気は違っていますが、初心者なので許してもらいましょう…coldsweats01

今日は、ピアノのレッスンにこられた生徒さんにも教えてあげて、みんな待ち時間や終わってからの時間にペタペタしてカードをつくって帰りましたよおribbon

Photo_4

アシカさんやまさっぺさんのように、カリグラフィーが出来たらもっと素敵なカードが作れるのになあ…pen

それにしても素敵な楽しいものをご紹介頂き、アシカさんに感謝です…heart02

| | コメント (2)

2008年4月 8日 (火)

気分新たに…1年生!

今日は、やもりんの下の娘の高校の入学式でしたribbon

校庭には桜が満開…入学式にふさわしい雰囲気です。中高一貫校であるため、特に受験があったわけでもなく、友達ともそのまま一緒に進級といった感じでしたので、上の娘の時の高校の入学式の雰囲気とは、なんとなく違っていましたが…やはり新鮮な気分にさせられましたhappy01

Photo教室後ろの掲示板に貼ってあった、授業の日程表です。

通常50分授業となっているのですが、昼休みの後の「学活」が25分間とってあります。これが実は、大切なスケジュールらしく、以前問題になったことのある「未履修」の教科を作らないために、5時間目まで通しで80分の授業時間を作り、単位が取れるように時間割を組んであるそうですbook

木曜日だけは、7時間目まで授業があるということです。大変そう…gawk

中学時代は、家から自転車bicycleで最寄の駅まで行き水島臨海鉄道subway(いわゆるピーポーと呼ばれている鉄道です)で、倉敷駅へ。JRでtrain中庄まで行き、そこからスクールバスbusで学校に到着…というパターンでしたが、高校からは、本人の希望で、JRtrainで庭瀬駅まで行き、そこから3キロの道のりを自転車bicycleで学校まで行くことになりました。

家から学校までの間に2台の自転車bicyclebicycleを使うことになりますhappy01

いずれにしても、通学の際には、車に気をつけて安全に登下校して欲しいと願うばかりですconfident

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

片付けの副産物

rain昨日と打って変わって雨の一日となりました。

今日は、一日かけて、掃除、整理整頓をしました。以前(大昔…20年位前)のやもりんは、整理整頓が得意で、几帳面を「売り」にしていましたが、ここ数年の実態は、人にはお見せできませんweep

日頃、忙しさを言い訳に、家事をサボっているので、このままでは、だらしないぐうたらなヤモリ一家になってしまうという危機感から、とりあえず少しづつ片付けていこうと、心を入れ替えております(←何度入れ替えたらきちんとできるのでしょうかthink

ここ3日ほどかけて、台所はびっくりするくらいバッチリ片付きました!空き缶、空き瓶、牛乳パック、空き箱…などなど溜め込んでいましたから…coldsweats01

以前、母に送ってもらっていたレモンとかんきつ類も残りわずかとなり、かなり皮も硬くなってきたので、思い切ってゼリーを作ることにしました。

Photo作り方は、簡単!以前、食育の有井先生に番組でご紹介いただいたものです。

(材料)かんきつ類の絞り汁(ジュースでも良い)400cc、水200cc、砂糖30グラム、ハチミツ小さじ2、粉寒天一袋(4グラム)

(作り方)粉寒天を鍋に入れ、分量の水でしっかり溶かし火にかけ沸騰させる(寒天は沸騰させないと固まらないそうです)砂糖を加え溶かし、弱火にしてジュースを少しづつ加え、火を止めて最後にハチミツを入れて完成!粗熱が取れたら容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

酸味があって爽やかな上に、寒天はお腹の掃除をしてくれるのでこれなかなかグーgoodです。

Photo_2それからもう一品…レモンの絞り汁でポン酢を作りました。

レモンの絞り汁と醤油を同量に、出し昆布と鰹節を入れ、みりんを少々加えて、出来上がりです(写真左)。すぐに頂いてもOKですが、3ヶ月くらい寝かせると、こくがあって、まろやかな美味しいポン酢になります。

たまたま今日は、小豆島のお土産に手作りポン酢を頂きました(写真右)。我が家ではポン酢は必須アイテムなのでいくらあっても困りません。嬉しいお土産でした。

台所を片付けたお陰で、出来た「副産物」でしたdeliciousheart01

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

チェリーブロッサムでっせ~

あちこちの桜…満開cherryblossomお花見に行かないと!桜は待ってくれません…部屋の片付けも途中やめにして、午後から夫と下の娘と3人でお出かけです。

まず…玉野市にある王子が岳にGOcar途中のスーパーでお弁当を買って…っと。

美しい瀬戸内海の穏やかな景色が広がる王子が岳。気持ちのいい潮風…。でも桜はいまひとつ咲いていなくて、ちょっと残念…。

Photo_2次に、同じ玉野市の「深山公園」にいきました。ここでは満開の桜に、たくさんの人、人、人…。ドッグランもあるのでワンちゃんもたくさんいましたdog

↑お弁当を広げたところから見える景色です。中央の濃いピンク色は山ツツジでしょうか。遠くにうっすら桜も見えます。

Photo_3 深山公園の桜の中でも、花が大きくて白っぽい桜がひときわ目立っていたのですが、これは大島桜だそうです。

ソメイヨシノよりも少しだけ早咲きの品種ですが、もう緑の葉っぱが出ていて、花の白と葉の緑のコントラストが、なんともいえない優雅な花でした。

桜もいろんな種類があるんですね。やもりんは、あまり詳しくないので、花を語ることは出来ませんが…「美しい!」というコメントだけはできますよcoldsweats01

Photo_4 深山公園道の駅で売られているのは、名物「紫芋ソフトクリーム」です。「もう今日の紫芋ソフトの在庫が終わりそうなので、バニラと半々で許してね」と、おばちゃんに言われて紫と白のツートンカラーのソフトクリームですdelicious

早速頂きましたが、あまり芋を感じないあっさりしたお味でした。

ソフトクリーム1個食べると、かなりお腹いっぱいになりました。カロリーも高いんじゃろうなあsweat02

Photo_5 さて、その後…car

倉敷の自宅近くまで帰ってきて、どうしても今年も見ておきたい桜があるので、立ち寄って欲しいと夫に頼んで向かってもらったのは「種松山」cherryblossom

やもりんのうちから車でも15分ほどでいける場所です。

ここの頂上の 「種松山公園・西園地」 には1200本の桜があります。

Photo_7四季を通じてたくさんの花を楽しめる場所なんですが、山全体に桜のじゅうたんを敷き詰めたような景色…。まるで桜の雲の上を歩いているような感覚です。

あちこち色々な桜を今年も見せていただきましたが、やっぱり、やもりんのいち押しは「種松山」に決定ですshinehappy01heart01

桜に元気をもらったので、また明日からも頑張るよーんflair

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

地域限定ものが届きました!

Photo_2青森のナスビさんから地域限定のお菓子セットが送られてきました。

apple林檎キャラメルapple林檎ドロップapple蜜林檎apple林檎羊羹(ようかんで食べますsmileappleチェルシー林檎味などなど…他にもにんにくせんべいやイカ南部せんべい…などなどなど、倉敷では手に入らないものばかりですhappy01

ナスビさーん有難うございます(ペコリ)confident

大切に、味わいたいと思いますshine

ところで…impact

今日と明日は、やもりんは基本的にお仕事はお休みです。先週日曜日から密度の濃い毎日でしたので、この2日間のお休みを心待ちにしていました。こういうときにうまく時間を使って、羽を延ばしたいのですが、家の中を見渡すと、ため息が出るほどの散らかりよう…bearing

今日も台所と居間の周りを片付けていたら一日終わってしまいました。明日一杯頑張っても、納得行く程片付かないと思います…(トホホ)crying

普段からの積み重ねが大切なのだと思い知らされた一日でした。

ナスビさんからのお菓子を頬ばりながら、頑張って片付けたいと思いますcoldsweats01

| | コメント (2)

2008年4月 4日 (金)

シャンソン歌手♪原洋子さん

「わくわくフライデー」のオンエアでした。今日は、遠く青森のナスビさんからリクエストメールmailを頂きまして、偶然なことにリクエストいただいたDEPAPEPEのマイCDを持っていたため、番組中におかけすることが出来ました。ナスビさんリクエストどうもありがとうございましたhappy01

Photoさて今日は、シャンソン歌手の「原洋子さん」にお会いする機会を得ました。

原さんは、倉敷市出身。甲南女子大学仏文科卒業後、エディット・ピアフのシャンソンに感動し、歌を勉強…。シャンソン・コンクールに入賞した後、シャンソン歌手として各地でリサイタルを開いたり、倉敷パリ祭でも活躍。

1994年にはCD「愛のよろこび」を発売(写真)し、フランス在住の際には、日本の歌を紹介するなど様々な活動をされ、さらに音楽療法士の資格を取得するべく、数年前に岡山市にある中国短期大学音楽科を卒業されたという、バイタリティー溢れるものすごい方なんですよ!

そんな 原さんと、やもりんの出会いは…confident

とっても嬉しかったのですが…昨年12月に「夢空間はしまや」で、やもりんが朗読会を開いたときに、チラシを見た原さんが、お越しくださっていたそうで、やもりんの演奏を聞いて、一度やもりんに会いたいと思ってくださっていたそうなんですhappy01

その後先日行われた「倉敷音楽祭・街角コンサート(3月22日のブログ)」で、音楽サークル「らら」のお手伝いに、やもりんがお邪魔したとき、原さんもお手伝いに来てくださっていて、そこでお会いしたのも偶然でした。

今日は、ランチをご一緒したのですが、今後の原さんの活動の中で、やもりんにも伴奏をということで、原さんのシャンソンの世界をご一緒させていただくことになりましたsign01光栄なことですhappy01

やもりんは、シャンソンは初めてなので、原さんにいろいろと教わりながら、新たなジャンルを極めていきたいと意欲を燃やしていますshine

現在決まっているライブですhappy01

note 5月17日(土) 「母に捧げし唄 Vol.1」      サンジャン (神戸・摂津本山駅北口西1分)      14:00開演  ℡ 078-412-4845

| | コメント (2)

2008年4月 3日 (木)

♪さくら~桜~今咲き誇る~

Photoぽかぽか陽気ですが、風が強い日ですtyphoon

まだ桜の花びらが散ることはないので一安心ですconfident

今日の中継は市内の足高山の桜の様子をひとりしゃべりでした。

ひとりで中継するときには、「美人リポーターひとり旅!」などとバチ当たりなタイトルをつけることにしています。恐ろしいことにいつも「美人リポーター」と自分で言っているうちに定着してしまい、そう言わないとスタジオの小野須磨子さんがそこを突っ込んでくるようになってしまいました(冷や汗)sweat02

ラジオの世界でよかったkaraoke…とつくづく思う今日この頃coldsweats01

karaoke「今日のタイトルは ‘美人リポーター:桜と競演!足高山’ でーす!」といったらスタジオの須磨子さんは大爆笑でしたcoldsweats01

でも桜の花には、心がある…人の心を揺さぶる力がありますね。自然の力ってすごいなあと感動を覚えます。

素晴らしい桜に元気をもらった一日でした。

こういうリポートの仕事が出来てやもりんは幸せモノですheart04happy01

今日の様子は 「FMくらしき:おでかけラジオ」 で、ご覧ください。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

春の香り…届きました!

Photo 今日は嬉しいものが届きましたよhappy01

下山鉄道さんのお母様が作られた「イカナゴの釘煮」がまさっぺさんを通じて届きました。

まさっぺさんが描かれた椿の花のはがきと一緒に、やもりん家に、春の香りが…shine

早速、炊き立てのご飯と一緒に頂きました。

程よい甘さでご飯がすすみましたよお!たくさん送っていただいたので、しっかり楽しめますhappy01嬉しいっheart04

下山鉄道さん、まさっぺさん本当にありがとうございました。

さて、今日の中継は、玉島児童館にお邪魔して、春休みの子供たちの声を聞きました。詳しくは 「FMくらしき:おでかけラジオ」でご覧くださいね。

ここの児童館では、毎年「蚕」を飼育していて、館長先生とは以前、蚕の話で盛り上がったことがあります。やもりんも以前幼虫を育てたことがあり、桑の葉を手に入れるのに苦労したのですが、飼っているうちに愛着を感じ、繭を作る過程や、卵を産んで死んでいく様子など間近で見て、はかない一生に感動を覚えたことがあります。

そんな生き物を大切にしながら子供たちと接している館長先生やスタッフの皆さんには頭が下がる思いです。

今日も子供達がたくさん来て楽しんでいましたよ。

ここのところ「花冷え」とでも言いましょうか、夜は冷えますね。風邪をひかないように皆さんも気をつけてくださいねheart01

| | コメント (4)

2008年4月 1日 (火)

エイプリルフールだけど、これは本当の話!宝塚音楽学校に見事合格の戸田さん

Photo嬉しいお知らせです!

元宝塚歌劇団花組のスター:瀬川佳英さん(写真左)については2月25日のブログでご紹介させていただいたのですが、先生のところでお稽古をされていた生徒さんが、このたび見事宝塚音楽学校に合格されましたshine

戸田美由紀さんという高校生です(写真右)

やもりんは、早速、岡山市湊にある先生のスタジオ「SOUND STAGE」にお邪魔してお話を伺いましたよkaraoke

美由紀さんは中学生の時に、初めて宝塚を観て感動し、自分がもう舞台に立っているという不思議な感覚を覚えたということでした。きっとその時、目指すものが目の前に違和感なく現れたんでしょうね…flair

宝塚受験のために小さい頃からお稽古を積んできた皆さんに比べたらハンディがある中で、高校1年からバレエと声楽の本格的なレッスンを受けて頑張ったということですが、今年は、宝塚音楽学校の受験倍率が21・35倍だったそうです。すごい難関…wobbly

「まだ合格したことが夢のようで信じられないんですよ…」と、美由紀さんは、きらきらした笑顔shineで話してくれました。

瀬川先生もご自分のスタジオから二人目の合格者が出られたということで、「他の生徒さんたちも大変励みになりますね」と、とっても嬉しそうでしたhappy01

一人目の先輩は、この3月からの宝塚大劇場公演で「美泉儷(みずみれい)」さんという芸名で初舞台を踏んでいる真っ最中…。

瀬川先生のご指導は、実力をつけることはもちろんですが、人として大切な「心」の部分をしっかり育む事を大切になさっているので、きっとその精神を美由紀さんも受け継いで、素敵な舞台人になってくれることと思います。

宝塚音楽学校の入学式は4月17日。準備も色々とあるので来週には岡山を発つそうです。今日はお二人の貴重な時間を頂き、公私混同の取材をさせていただきましたhappy01これからも応援していきたいと思います。

noteすみれのは~な~ さく~ころ~

やっぱり、宝塚はいいわあ…happy01shineheart01heart02heart04        やもりんしあわせheart04

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »