« ひろやす…尾道ラーメン | トップページ | わたるくん登場!! »

2008年2月 3日 (日)

厳かな結婚式

Photo_3

やもりん今日は本業の仕事…

岡山市内のあるレストランのチャペルで結婚式のオルガン演奏でした。(昨日も同じ場所での仕事でした…)

入場退場はもちろんですが、結婚式の中で賛美歌を2名の聖歌隊が歌い、指輪の交換などの場面でのバックコーラスを流すという内容です。

昨日は、指輪の交換のときに「アメイジング・グレイス」が流れ始めたら、新婦のご家族、お母様やお姉さまが涙を浮かべて、クライマックスでは号泣に近い状態でした。

そんなシーンに出会うと、本当に感動できて、ほんの30分ほどの式の時間ですが、同じ空間で新郎新婦を祝福できることの喜びを感じるやもりんです。

結婚式や披露宴は、ひとが第2の人生のスタートラインに立つ大切な節目。新郎新婦が、希望に満ち溢れた、一番輝く素晴らしい瞬間でもあり、まわりの皆さんも同じような祝福モードで集まってくるわけですから、そこには多分、目には見えないけど「おめでとう天使」がたくさん飛んでいるはず…。「プラスの気」大集合ですね。だからその中にいるととてもいやされるんですよ~。

そして今日は、新婦とお父様の入場の前に、姪っ子のお嬢ちゃんがフラワーガールとしてバージンロードを花びらをまきながら入場するというものだったのですが、とっても恥ずかしくなってしくしく泣き出してしまうというハプニングも…。でもそれがかえって参列の皆さんの緊張感をほぐす結果になりました。

帰り際に、新郎のお父さまがそばに来られ、「あんた、どこかでおうたでえ~どこじゃったかのう…ぜってえ、どっかでみたでえ…」(訳:あなた、どこかであおいしましたよ…どこでしたかねえ…ぜったいにどこかでお見かけしたのですが…)と岡山弁でニコニコと話しかけてくださいました。うーん記憶にないのですが…

聖歌隊のコーラスのお二人とは毎回組み合わせが違うのですが、今日は、やもりんとほぼ年代が同じ二人でした。式が始まるまでのしばらくの間、楽しい会話で盛り上がりましたよ!そのときの駄洒落の数々は、内緒です!

今日は節分…お二人の幸せを願って…鬼は~外、福は~内!コングラーチュレーション!!

|

« ひろやす…尾道ラーメン | トップページ | わたるくん登場!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひろやす…尾道ラーメン | トップページ | わたるくん登場!! »