« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

ウルウル…うるう年!

今日は4年に一度しかない2月29日happy01今日お誕生日の人は年をとらなくていいような、祝ってもらう回数が少なくてわるいような複雑な日ですね。

かつて…イギリスでは、この日は女性からプロポーズheart04しても良いとされていて、この日にプロポーズされた男性は断ることが出来ないcryingというしきたりがあったとか…。

プロポーズされても断れない日…こんな日があってはたまりませんねえshock

でも今朝、その話をやもりん夫に話したら、「それは大変!外に一歩も出られんなあ」とのコメント。うーん…モテて困る人はそうしなくてはいけないでしょうが…。ま、そんなことは昔の話、しかもイギリスのことなので、関係ないといえば関係ない…(そんなの関係ネエーcoldsweats01オッパッピーsign03

ところで、こんな4年に一度の日が金曜日でオンエア日だったというのも、やもりんにとっては感慨深い出来事…。4年前には考えられなかったことだし、今後4年後もどうなっているかわかりません。

でも今日の番組で紹介した、アートギャラリーのゲストの方が、4月から使えるカレンダーを下さったので、プレゼントとして応募したところ、たくさんの方からご応募頂きました。

ふだんは、なかなか番組にメールできなくてもプレゼントがあればメールしやすくなるのでしょうね。色々とコメントも下さり、皆さんが「わくわくフライデー」を応援してくださっているのが感じられて…「ウルウルうるう年weep」でした。

なかでも、「好きな曲や、好きだった曲がかかるので毎回楽しみに聞いています」といったコメントもあり、やもりんの選曲を気に入っていただけているようでしたcdnote

また来週からも頑張ろう…sign03 と元気が出た嬉しい日でした。

ところで…こんなやもりんのブログを、いつも読んでいただいている皆さんにも感謝heart01 今年になってからは何とか毎日、これで2ヶ月つづきました…pencil。ブログや日記は、文章を書くことで脳を刺激して老化防止flairにもなると、先日テレビでも報じられていましたので、こんなつたないブログですが、若さと美貌(←イッテミタカッタ単語)を保つためにも、これからも出来る限り続けようと思っています。ぜひお時間があればのぞいてくださいねcafe(ペコリ)confident

| | コメント (2)

2008年2月28日 (木)

ただただ働く一日…

木曜日は、やもりんにとって明日の金曜日の放送の準備と、通常の中継の仕事と色々な段取りが重なり、いちばん「脳」を駆使する日です。ありがたいありがたいありがたい…

それに、夜も帰りが遅いので、家族のご飯はどうしようかとか、段取りをすることでそちらもなんか忙しい…。

とりあえず今日は、マカロニサラダときんぴらと、お味噌汁と、食育の有井先生に教わった秘伝の作り置きの鶏肉…。諸々の仕事の準備と平行しながら、午前中に準備完了!これで何とか食い繋いでもらいましょうcoldsweats01

午後からはまた今日も玉島へ…内容はこちらで見てくださいね。

その後、きのう中継でお邪魔したところへ、録音テープをお届けに伺い、その後、高梁川霞橋をわたって、西浦小学校へ…。ここも先日中継でお世話になったので、出演してくれた小学生の人数分のダビングしたテープをお届けに…。

Photo いつもコメントしてくださるまさっぺさんは、西浦小学校の出身だと聞いていたので、写真を撮ってきました。車のルーフが写り込んでしまい、あまりいい写真ではないのですが、お許しを!

何度か、ここの小学校には、取材で伺ったことがあるのですが、たぶん倉敷市内では、いちばん狭い路地を通る小学校だと思います…対向車が来なかったことが有難かった…。

でも、校長先生もテープをお持ちしたら、とても喜んでくださって、やもりんは、自分でお届けして良かったheart01と思いました。

いったん家に帰ってきて、明日の生放送のQシートという進行表を作りながら出演者に電話で確認…。それから中継の内容をブログでまとめて…。

さて、これからまた会社に戻って、明日オンエアでかける曲を準備しますcdnote

その後は、岡山で演奏の仕事があるので、今日も帰りは夜中になりそうです…night

なんかダラダラと、やもりんの今日の一日を書いただけのブログになってしまいました(反省)think

あ!そうそう…上の娘から無事に成田に着いたと電話がありましたairplaneホッ…heart04

| | コメント (3)

2008年2月27日 (水)

まるでベルト!しのうどん

Photo今日は、玉島にお雛めぐりの中継に出かけたのですが、伺ったところで、玉島名物、「しのうどん」を手に入れました。

玉島には、良寛さんで有名な円通寺があります。

その「円通寺」に伝わる〈一筋一椀(わん)〉のうどんが、この、「しのうどん」です。

昔は祝い事やお花見のときなどに振舞われていたそうですが、昭和40年代後半から昭和50年代前半にかけてこのような習慣も無くなってしまい、幻のうどんとなっていました。

Photo_2 数年前に、玉島「おかみさん会」の皆さんによって、この「しのうどん」が復活し、現在は、色々なイベントのときに味わうことができるようになっています。

普段は「しのうどん」をその場で食べられるお店はないのですが、もちろん玉島のあちこちで半生麺を求めることが出来るので、家で作って食べることは出来ますhappy01

ここで写真を見て、「これ何?」と、思われた方…。これがその半生の「しのうどん」です。これが一人前、なんと一本です…ボールペンの大きさを考えるとびっくりでしょう?

Photo_3 お鍋でグツグツと茹でてみましたら、こんな感じになりました。

メジャーを当ててみると、幅が3センチ…。

長さは120センチ…あります。

10分ほど茹でた後、一度水にさらして ヌメリを取ります。

その後は、だし汁で少し煮込むと美味しくなるんです…heart04

Photo_4 トッピングは、お好みで何でもOK。季節の旬のものをのせれば言うこと無しですね。

やもりんは、今日はノーマルバージョンです。かまぼこ、ほうれん草、スナックエンドウ、ねぎをのせて…ハイ出来上がりですshine

以前、土曜日の番組でリポーターをしていた時に、玉島おかみさん会の会長さんのお店にお邪魔して、特別に「しのうどん」を作っていただいたことがあるのですが、このときには、アナゴや、菜の花や、色んな具がのせてあって本当に美味しかったんですよー(あの味が忘れられなくて…ジュルsweat02

Photo_5 まるでベルトのような「しのうどん」ですが、もちもちした食感で、美味しかったですhappy01

この「しのうどん」はパスタ風にカルボナーラなどにアレンジしても美味しいとか…。

玉島の活性化に取り組んでいる「玉島おかみさん会」の皆さんのパワーが、こんなに素敵な「伝統の味」を受け継いでいるというのが素晴らしいと思いますheart01

それにしても、珍しいうどんですよね…noodle

今日の中継は「玉島お雛めぐり」の話題です。内容は 「FMくらしき:おでかけラジオ」 でご覧くださいね。

| | コメント (5)

2008年2月26日 (火)

自由のやもりん!?

Photo_3 ニューヨークを旅行中の大学生の娘から、こんな平和な画像が送られてきました。

横浜の音楽大学でジャズを勉強している娘ですが、NYでは毎晩ライブハウスでのライブを聴き、ブロードウエイも観て結構楽しんでいるようです。良かった良かった…。良い刺激を受けて無事に帰ってきてくれたら…airplaneheart01happy01

それにしても「自由の女神」って神々しい感じがしますね。

さて、やもりんはなんと!今日も行っちゃいました…「インカ・マヤ・アステカ展」!!岡山デジタルミュージアムで行われているこの催し、2月5日には夫と行ったのですが、今日はお友達と行きました。

2回も行くなんて…信じられんわあ…と、思っている方!これは、好きなんだから仕方ありません。でも1回目よりも余裕をもって観て回れました。やっぱり、こういうものは何度か足を運ぶのもいいなあと思いました。ミイラたちも前回よりも笑顔でconfident迎えてくれたような気がしました…(shockそんなわけないだろー!という声が聞こえそうです)

昼間は、楽しんできたので、夕方からは真面目に仕事ですmobilephonememopencilsweat01notenotes

明日、明後日の中継先のアポと段取り…。金曜日の番組の出演者に内容をFAX…。ピアノのレッスンをして、それから楽譜や書類の整理…。遊んでばかりいると思われないように、ちゃんと仕事もしなくてはね!

| | コメント (4)

2008年2月25日 (月)

♪すみれの花咲く頃~

Photo

今日は、岡山市在住の 元タカラジェンヌ  瀬川佳英さん のご紹介をさせていただきます。

この写真は、倉敷チボリ公園の子供劇場のステージです。

以前はここで子供ミュージカル「ハンスの冒険」が繰り広げられていました。ハンスが旅をしながら色んな人に出会うという楽しいミュージカルをご覧になった方も多いはず…。

実は、この「ハンスの冒険」の振り付けを担当されていたのが、元宝塚歌劇団花組のスター、瀬川佳英(せがわかえ)さんです。

瀬川さんは(私はいつも瀬川先生とお呼びしているのですが…)このミュージカルの振り付けをされたのをきっかけに岡山に根を下ろして、ダンスのご指導に情熱を注いでおられる方です。

宝塚現役時代は、ピノさんという愛称で親しまれ、数多くのステージでご活躍された後、退団後もさまざまなミュージカルや舞台にご出演…振付師としても活躍されている瀬川さんです。国内だけでなく海外でも修行され、日舞、ダンス、バレエなどどんなものでもこなしてしまう先生です。

瀬川先生とやもりんは、これまたご縁がありまして、瀬川先生がご指導なさっている宝塚受験生の声楽の練習のための、伴奏を録音するnoteというお手伝いを数年前からさせていただいています。

瀬川先生ほどの方ならば、たくさんの音楽家の方もご存知であろうと思われるのですが、わざわざ私の伴奏を使ってくださり、非常に光栄なことだと思っていますcoldsweats01

この時期はまさに受験生の練習も盛り上がってくるので、ちょくちょく録音した音源をお届けしています。

2年前に先生の教室から宝塚音楽学校に入学した生徒さんが、この4月には初舞台を踏むことになっていて、彼女の芸名は「美泉 儷(みずみれい)」さんに決まったそうです。これからの活躍が楽しみ…!happy01

瀬川先生のほうは、この4月から、岡山山陽女子高等学校 音楽科にミュージカルコースが新設されることになり、ここの講師に就任されます。お忙しい先生ですが、毎回お会いするたびに、ご指導の熱い思いを感じてこちらも背筋がシャンと伸びる感じがします。でも気さくで本当に魅力的な方です…shine

昨年は先生のご紹介で、小豆島安田町の盆踊りの曲を、瀬川先生が振り付けをなさるということで、やもりんが曲を作らせて頂きました。(山陽新聞の記事はこちら)先生のお陰で小豆島にもご縁ができましたship

瀬川先生の許可を頂き、公式オフィシャルウェブサイト 「瀬川佳英 ON STAGE」 のリンクを貼らせて頂きましたので是非ご覧くださいね。       

| | コメント (2)

2008年2月24日 (日)

目からウロコ…充実のリレートーク!

今日は2月18日のブログでもご紹介した リレートーク の日でした。やもりんはBGMも担当だったので、自分のキーボード一式を車に積み込み、いざ出発!

Photo_2会場は、倉敷ターミナルホテルなのですが、今日はそちらへ行く前に立ち寄るところがありました。

倉敷チボリ公園で、今度倉敷市長選挙に立候補する、ある候補者の激励会があり、これにはどうしても参加しなければならなかったので、お出かけしてきました。

粉雪が舞う今日のチボリ公園はは、さすがに一般のお客さんはまばらで、ひっそりとしていましたが、激励会のあるアンデルセンホールは超満員。

Photo_3 誰がどこにいるのかもわからないほどです。とにかく時間もあまりないので、すぐに失礼して…腹ごしらえをしなくては…と、チボリ公園向かいの「ふるいち」でぶっかけうどんを頂きました。

倉敷ブランドのぶっかけうどん、学生のときから大好きです。

これで今日もパワー全開…波動砲でもワープでもなんでもこいじゃあ!!(宇宙戦艦ヤマトにでてくる懐かしい響き~ドサクサにまぎれてちょっと岡山弁になっとるがあ…)

それにしてもチボリ公園のお花はいつも整備されていて綺麗です。

さて…会場に到着したやもりんは、弾いてねといわれて渡されていた曲の楽譜を忘れて来たことに思いっきり気付いてぶっ飛びましたが、主催者の「プリティーウーマン」の池上さんが、ファックスで楽譜を手配してくださり、手元に楽譜が届きました。池ちゃん…有難う!!感謝です。

私をいれて7人の皆さんのいろんなジャンルのお話に、目からウロコ状態…。やもりんはそれぞれのみなさんのお話にイメージのBGMを付ける担当でしたので、ずっとピアノを弾きながら、お話を聞かせていただきました。それぞれの思いを漢字一文字にして伝えるということになっており、こちらのほうも興味深かったです。

私が聞いて記憶に留めている範囲でご紹介いたしますね。

秋川陽一さん(倉敷市立短期大学教授):秋川先生は子供たちに幸せな未来を…という熱い想いで、教育に携わっておられて、男女共同参画や子供の人権などに積極的に取り組んでおられる先生ですが、夢を描いて一生懸命熱中できることに頑張る…それが夢人だとおっしゃいました。「みんなは一人のために、一人はみんなのために」という素敵な言葉をくださいました。先生が掲げる漢字は「」…はぐくむことだそうです。

上野武子さん(元気な元気な大先輩):上野さんは常に明るく前向きで人生を楽しんでいるのが伝わるお話でした。演劇教室にも通われていて、今日は落語の披露と、歌も歌って下さいましたよ。一文字は「」ほがらかです。

萱原おりえさん(スリランカの子供80人の里親):萱原さんは、21年前にスリランカの子供の里親になったのをきっかけにさらに自分でお金をためて、あちらの子供たちを学校へ通わせてあげています。優秀な子供は医大に通っていたり、日本で勉強しているということで、今日もスリランカの留学生2人が参加していました。萱原さんの漢字は「」でした。

土屋法明さん(シャクリー土屋):35年ほど前、困っている友人の借金の保証人になり、自分が全額肩代わりすることになってしまい、何もかも失い、何もないところからの生活が始まったという壮絶なお話。全額返済完了した今でも困っている人には暖かい手を差し伸べる精神を忘れず、自由に誰でも土屋さんのうちには出入りできるんだとか…。土屋さんの漢字は「」です。感動のお話でしたよ…。

山本恵二郎さん(グラフィックデザイナーでありながら、スイーツコンテストに入賞):山本さんは子供のときから料理やお菓子つくりが好きで、理科の実験のような感覚でお菓子を作っていたそうです。全国の料理・スイーツコンテストに何度も入賞している腕前です。楽しく愛情を持って作ることが美味しさの秘訣なんだそうですよ。漢字は「」でした。

山本大介さん(北米大陸バイク一人旅達成):高校生のときに自転車で一人旅をしたのがきっかけで、その後、全国を回り、大学を卒業してからは、世界中をバイクでまわることを目標に旅を続けてこられたというものすごいパワーを感じるお話でした。山本さんの漢字は「」まさに冒険は生きることですね。

ということで、どなたのお話もパワーを感じました。でもその中に人間らしさがあり、人それぞれ「私らしく」生きていることの素晴らしさを教えられた気がします。

あ、やもりんは、音楽のお話を少し…ダジャレもいっぱい言ってしまい、お恥ずかしい限りです。なので漢字も「」にしました。

この企画…FMくらしきの市民制作長寿番組「プリティーウーマン」のパーソナリティーのみなさんの企画だったのですが、本当にいいお話が聞けてよかったです!やもりんもとってもためになりました。明日からもまた、頑張れそうです!

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

♪半分OFFはダラリンコ

Photo 朝からゴーっと音を立てて風が吹いています。

色んな物が飛んで行きそうで恐ろしい…。

今日は、午前中にピアノのレッスンが少しだけあったのですが、その後は何も予定がなかったので、家から一歩も出ませんでした。

ふだん、あちこち出かけていて、家事のできないだめな主婦なので、こんな日こそ片付けや掃除もしなくては…!と、気持ちだけは勢いがいいのですが、体力が追いつかず…。

ま…いいか…という ゆるい気持ちのまま ダラダラモードでした。

どうせダラダラするなら、もっと本格的に気持ちをOFFにして、徹底的にダラダラすればよかったと今になって後悔…。

気持ちのどこかで 「あー、いけんいけんアレをやらんといけん」 (岡山弁でダメだダメだ、アレをしなくてはいけないという意味)と半分スイッチをいれかけている状態のままだったので、中途半端な一日でした。

明日は、「リレートーク」の講演と演奏があるので気合を入れて頑張らなくては!

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

ETCのエリーとHRTのマリー

FMくらしき「わくわくフライデー」では、やもりんが独断と偏見で毎回好きな曲をセレクトしているのですが、今日は10時台後半で、サザンオールスターズの懐かしい曲「いとしのエリー」をかけました。

なぜこの曲を?と思われた方、よくぞ聞いてくださった!!

つい先日、やもりんの車、愛車ヴィッツがついにETC装備になり、これから高速道路を使ってのおでかけにも、いちいちお金を払わなくても良くなりましたっ!

ということで、そのお祝いの意味も込めて…

ETC(いとし)のエリー(←やもりんの下の名前)」

うわっ…サブかったかな?みんなフリーズしてる…!

では気を取り直して…次の話題に!

Photo_4 こちらは先日、ブログでもご紹介した、(元)宝塚歌劇団星組の(元)銀河亜未さんです。 (彼女の詳しいご紹介は2月19日のところでご覧くださいね。) 

今日はやもりんの番組のゲストとしてご出演下さいました。

一応退団しているので、今日は本名の 「平田真理さん」でお話くださいました。やもりんも、彼女のことを真理ちゃんと呼ばせてもらい、興味深い宝塚時代のお話や受験の頃のことなどたっぷり、聞かせてもらいました。

今後は、さらに色々な活動をしていきたいと、大きな瞳をきらきらさせていました。これからあちこちのメディアでも真理ちゃんの笑顔が見られるかもしれませんね。やもりんも楽しみが増えました…。

ということでこちらは「HRT(ひらた)のマリー」さんでした。(ETCのエリーと一緒にするなーとファンの皆さんに叱られそうです…)

でも真理ちゃんの周りには、さわやかな春風が吹いているような感じがしましたよ!

Photo_5 続いては、オマケです。

ニューヨークの娘から写メールが届きました。

「マンハッタンの夜景」だそうです。

この日は、氷点下4℃くらいの気温だそうですがお天気がいいとそんなに寒く感じないとか…。

| | コメント (4)

2008年2月21日 (木)

ごぼうの一日

Photo_3 今日は「生」中継では「収録」したものをオンエアで使いました。

連島のごぼう畑で、西浦小学校の3年生の児童たちがごぼう抜きの体験をしたんですよ!

西浦(せいほ)小学校といえば、フィギュアスケート、世界の高橋大輔選手の母校であります。

昨年、やもりんは「小学校へ行こう!」という市内の小学校の子供たちの声を聞くコーナーをしていたこともあり、校長先生とは面識があったので、今日もスムーズに取材ができました。

畑にはごぼうのいい香りが漂い、小学生たちの歓声が響く中、楽しいごぼう抜き体験の収録ができましたよ!やはり子供の声、子供の空気は元気があっていいですね。

詳しくは 「FMくらしき おでかけラジオ」 でご覧くださいね。

ところで、話変わりますが…昨日ニューヨークに出かけた上の娘から電話がありました。大学の先生と学生のお友達と一緒です。(勉強が主体なのか遊びなのか分かりませんが…)でも、日本から言うとニューヨークは14時間前なのに電話ははっきりとしていて、タイムラグ(時間差)もなく話しやすかったです。携帯電話はすごいっ!!mobilephone

| | コメント (2)

2008年2月20日 (水)

髭ぼうぼう…男雛

Photo倉敷では、2月23日から「倉敷雛めぐり」という催しが行われることになっており、市内のあちこちで地区の特徴を生かした催しが繰り広げられます。

それに向けて倉敷センター街でもそれぞれのショーウインドウにお雛様が飾られ、とても華やかです。

今日はそれについての中継でしたので、くわしくは「FMくらしき おでかけラジオ」でご覧下さいね。

ところで、この写真…毎年この催しでセンター街のある場所に飾られる男雛(おとこびな)なんです。

説明書きによりますと…男雛は天神様(菅原道真公)で、静岡県のある旧家に伝わるもの。この地方ではひな祭りに男雛を飾る風習があり、男の子が生まれると親戚中から天神様が贈られてくるため、家の中が天神様でいっぱいになるとか。

学問の神様として有名な天神様ですが、傍で見ると、髭ぼうぼう…ぼうぼうというより見事な髭といったほうがいいのかも知れませんが、腰の辺りまでの長いおひげに、眉毛もゲジゲジでちょっと違う意味で見とれてしまいます。

毎年取材でこのお雛めぐりに行っていますが、今年もこの「髭ぼうぼう天神様」にお会いできて、やもりん、何となく嬉しい気分でした。

だけど、男の子が生まれたらこんな男雛を贈る習慣…あるんですね。地方の風習は本当に色々です。

Photo いつもコメントくださる、まさっぺさんのブログにお邪魔したら、カリグラフィーをいつかは白鳥の羽のペンpenで…という話題で盛り上がっていました。

美観地区の白鳥は最近名前が決まり、空くんと夢ちゃんになったのですが、この子たち今日は小屋の周りで羽つくろいをしていました。羽が落ちていたら拾ってこようと思っていたのですが、まったく羽1本も落ちていませんでした(笑)

でも白鳥さんは、本当に優雅です。本当は水面下ではものすごい勢いで水をかいているのかもしれないのに、優雅にすべるように水面を移動する姿…人の生き方にも反映すると、水面下で努力して表面ではさらりと…っていう感じかな?憧れの生き方です。なかなか実行できませんが…snail

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

元タカラジェンヌ!!銀河亜未さん

今日は、真備東中学校へ行ってきました。

なぜここへ出かけたか…というと、ここの中学校の2年生が立志式を迎え、その記念講演に、つい先日…2月11日に宝塚歌劇団を退団したばかりの「銀河亜未」さんが、呼ばれていたからです。

亜未ちゃん (…あえてこう呼ばせていただきます) は、倉敷出身。彼女は小学校3年生のときから水島少年少女合唱団に入っていて、その頃やもりんは伴奏者をしていたので、彼女とはその頃からのお付き合いです。

おとなしくて、でも存在感のある美しい少女でしたが、高校2年生のときに、合唱団の定期演奏会で「シンデレラ」のミュージカルをすることになり、彼女は王子役に決まりました。

若いときから宝塚が好きだったやもりんは、「王子の役なら宝塚を研究してみるといいよ」と言ってビデオを貸してあげた指導者のうちの一人です…というのがきっかけで、それまで宝塚を全く知らなかった彼女は、あっという間に宝塚のとりこに…絶対に宝塚に入りたいという夢をいだいて、ものすごい努力を重ね、見事30倍以上の難関を突破し、宝塚音楽学校に入学。

その2年後には、宝塚歌劇団の団員として初舞台を踏みました…。その後星組で9年間舞台人としての研鑽を積み、多くの舞台を経て、つい先日退団したという訳です。

とまあ、亜未ちゃんの経歴を私のわかる範囲でかかせていただきましたが、本当に彼女の成長ぶりにはいつも元気を貰っています。

初舞台の公演は、やもりんの下の娘が幼稚園、上の娘が小4くらいだったかな?それからやもりんの両親もまだ元気な頃で、みんなで大劇場まで行きました。オペラグラスで亜未ちゃんを見ているんだけど、なんか他人事に思えなくて、嬉しくて泣けて泣けてcrying…オペラグラスのレンズに涙がたまって、よく見えなかったのを覚えています。

それから何度も舞台は見せていただきましたが、最後の公演の千秋楽でも大階段を紋付と緑の袴で降りてくる姿に、またまた号泣…。よれよれやもりんになってしまいましたcrying

そんな亜未ちゃんが、退団してまもなくこうして地元の中学生に「夢をあきらめないで…自分を信じて!」といった内容のお話をしてくれるというのは、本当に嬉しいことでした。

きらきらとした大きな瞳で、中学生に一言づつ大切に話しかける成長した姿に、やもりんもしっかりパワーを頂きました!

今週22日の「わくわくフライデー」にも生出演 (9:40頃) していただくことになっていますのでお楽しみに!

(歌劇団の著作権などにより亜未ちゃんの写真を掲載できませんが、ご了承くださいね。)

| | コメント (4)

2008年2月18日 (月)

リレートークをします!

FMくらしき市民制作番組 「プリティーウーマン」 は開局当時から11年間続いている長寿番組です。500回以上の回を重ね、出演されたゲストも数知れず…。パーソナリティーの皆さんも素晴らしい方たちです。

やもりんがFMくらしきで仕事をするようになったのも、この番組のゲストとしてださせていただいたのがきっかけです。

今回、「夢人 私らしく生きてます!」というタイトルでこの番組に出演された方の中から7人が、それぞれのテーマでリレートークをする会が開かれます。

2月24日(日)13:00~15:30 倉敷ターミナルホテル9階会場にて

定員50名 お申し込みは…倉敷市男女共同参画推進センター ℡ 086-435-5750

やもりんも、リレートークをさせていただくことになっています。お時間のあるかたはどうぞお越しくださいね。チラシはこちらをクリックしてご覧いただけます。

| | コメント (2)

2008年2月17日 (日)

筋肉痛…

考えてみると2月も、もう後半…。月日のたつのは早いものです。

今日は久しぶりに出かける用事のない日曜日でした。

普段、家事をほったらかしにしているやもりんにとって、こういう日曜日こそ家のことをしたいところですが、そうもそうもテキパキと動けず、ダラダラモードの一日になりました。

今日は、朝起きると、右足の太ももとふくらはぎが懐かしい痛み…。はて?これは筋肉痛のような痛みだなあと思いつつも、何の運動したっけ?と、記憶をさかのぼりました。

あっそうだ!昨日ピアノ弾いたからだ…と痛みの原因が判明。

なぜ足?と思われた方も多いはず…。だってピアノは指で弾くものですからね。

やもりんの場合、ピアノを弾いても、指や腕が疲れることはほとんどありませんが、ピアノにはペダルがあり、右足は特に滑らかな演奏に必要なペダルを絶えず踏んでいます。

ピアノの種類や大きさによっても違うのですが、ピアノの構造上ペダルが重たいことがあります。昨日も立派なグランドピアノでしたので、ペダルを一生懸命踏んでいたのでしょうね。披露宴などでは、3~4時間弾きっぱなしの事もあり、弾いているうちに足が引きつりそうになるので、「アシストペダル」というのをあらかじめつけることもあります。

これはテコの原理で、アシストペアダルをつけてペダルの長さを長くすることで、踏んだときに軽くできる便利な器具です。昨日は1時間ほどなので大丈夫だと思っていたのですが、普段の鍛えが足りなかったようです。

でも…この年になると、筋肉痛になるのが2~3日遅れてくるといわれますが、昨日のことがすぐに今日…ということは、まだまだ私も「若い」と思っていいのでしょうか…?

Photo_5 昨日は、遅ればせながら…といって横浜の娘から、チョコレートが送られて来ました。

娘は横浜のデパートで、チョコレートを売るアルバイトをしていたらしく、バレンタインが終わって、やっと一段落したようです。

ご褒美にいただいたというベルギーの珍しいチョコレートを送ってくれましたので、美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

脳に良いランチの会

Photo 風がとても強くて冷たいのですが、晴れ渡ったいいお天気となりました。

今日やもりんは、香川県です。

丸亀市の「オークラホテル」で香川県教職員連盟の先生たち130名ほどを対象に、倉敷市立短大の平山諭教授が監修した、脳に良い食材を使ったランチの会が行われました。

平山先生は、保育科の教授でADHD児LD児AS児とその保護者を対象にした療育キャンプ「環境対話キャンプ」の主催者でもあります。Photo_2

子育てに役立つ著書もたくさん出されている著名な方なのですが、やもりんは、10年ちかく前からでしょうか?ご縁があり平山先生のキャンプのお手伝いを何度かさせていただき、「戦えドーパミン!」などの曲を作らせて頂きました。

という関係で、今回も食事会では、ピアノでBGMをということで先生に同行させていただきました。

環境対話キャンプのスタッフの学生さん、OBさんと一緒に瀬戸大橋を渡って、ホテルに到着…。

Photo_3 オークラホテル12階の会場からは、瀬戸内海が一望でき、遠くには瀬戸大橋も見えます。最高の景色もご馳走の一部だなあと思いながらスタンバイです。

ゲストの皆さんは、別室でオードブルとウエルカムドリンクを頂いた後、会場へ…。そこからはやもりんのBGMで皆さんにはお食事をしていただきました。

使っている食材や効果について、平山先生から解説をいただきながら、美味しいお料理に皆さん楽しそうでした。

Photo_4 食事の後、学生さんによるアトラクションと平山先生の講演がありましたので、やもりんはその間にご馳走になりました!さすがにシェフが作ったフルコース…美味しく頂きました!

特に、やもりん自身が、脳に良い食事ということで参考になったのは、「パンにはオリーブオイルをつけて食べる」ことでした。バターやマーガリンのような固まった油は、脳を老化させるため、オレイン酸を含むオリーブオイルが良いそうです。

少し抵抗がありましたが、食べてみると意外にいける感じ…。やもりんはパンが大好きなので、これからはオリーブオイルで頂こうと固く心に決めました。パンはライ麦パンがいいらしいですよ!

ためになるお話しを聞けて、美味しいお料理を頂き、大好きなピアノもたっぷり弾けて満足な一日でした。

それにしても、わが娘と同じくらいの学生さんたちと一緒に行ったわけですが、先生のもとで、てきぱきと動く姿は関心でした。みんなとても感じのいい娘さんたちでした!

さて帰ってきてから、夜は 倉敷科学センターで「プラネタリウム朗読会」があり、KCT(倉敷ケーブルテレビ)アナウンサーの金盛千裕ちゃんと一緒に鑑賞に行ってきました。

岡山ベルクワイヤーの皆さんの演奏と、アナウンサー石田芳江さんの朗読、天文技師の三島さんの解説で、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の朗読会でした。

音楽と解説で、長いお話をうまくアレンジしてあり、しかもお話の中に出てくる星座をたどって解説があり、とても興味深いものでした。

今日も一日、充実していました!感謝…。

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

DEPAPEPEとの電話つなぎ実現!

Depapepe 今日は「わくわくフライデー」オンエアの日でした。

倉敷には今年で22回目になる「倉敷音楽祭」という催しが毎年行われており、今年も3月15日~23日まで倉敷市内のあちこちの会場で、有名なアーティストのコンサートから市民の参加できる町並みコンサートなどが行われます。

ジャンルもクラシックから、和太鼓、ジャズ、子供向けなど様々です。

というわけで、やもりんの番組では、5週限定で「倉敷音楽祭 GET A MUSIC」と題したコーナーをお届けしています。

今日のご紹介は、3月18日に倉敷市芸文館で行われる、アコースティックギターデュオの「DEPAPEPE(デパペペ)」でした。昨日のうちに、ご本人たちと電話つなぎで直接インタビューさせていただきました。

実は、やもりんは、娘の影響で、DEPAPEPEのコンサートにも行ったことがあり、実はこのギターデュオの大ファンなんです!!電話でお話が聞けると分かった時にはちょっと興奮しましたよお…。

音楽に歌のないインストゥルメンタル(インストといったりします)というジャンルですが、非常に心地よく軽やかで、自然に聞けるDEPAPEPEの曲は、テレビやラジオでも良く流れています。

10分程のコーナーなのについつい30分くらいお話を聞いてしまい、その後編集して半分以下にするのが辛いところでしたが、お二人に楽しいお話が聞けてとっても満足でした。

昨年11月に出た、一番最新のアルバム「デパクラ」は、デパペペがクラシックに挑戦…よく耳にするクラシックの曲の数々が二人のポップなサウンドにアレンジされていて、非常に聞きやすいアルバムです。

是非みなさんもDEPAPEPEサウンドを楽しんでみてくださいね!

Photo_3 オンエアの後は、先日中継に行った雑貨店に録音音源を届けがてら、お邪魔しました。今日はちゃんとお財布を持っていったのでそれぞれの作家さんが作ったポーチと、単行本カバーをGET!すごくかわいくて気に入ったので、大切に使おうと思います。

その後は、早島町の小池菓子舗まで行ってきました。リンクも貼らせて頂いていますが、ここの和菓子は最高です。期間限定の「みかん大福」がそろそろ終了と聞いてあわてて行ってみたのですが、今日は残念ながら手に入れることができませんでした。

来週あけには作るよ…といわれていたので、何とか手に入れて食べてみたいと思っています。

今日もフル活動充実の一日でした!

| | コメント (4)

2008年2月14日 (木)

ミキサー王子からの友チョコはGODIVA

Photo 今日は、バレンタインデー。

皆さんのところのチョコレート事情はどんなものでしたでしょうか?

やもりんは、いまひとつチョコを贈るということに積極的になれず、義理チョコをあげても、お返しの心配をさせてしまうので、あまりプレゼントしないことにしています。

…というのは表向きで、結局のところバタバタしていて準備できないことが多く、今年もやはりそんな感じでした。

FMくらしきのやもりんの番組「わくわくフライデー」縁の下の力持ち…ミキサーをしているのが「オオジちゃん」という女性。「オオジ」という流行の言葉を使わせていただくなら、まさに「ミキサー王子」です。(女性なのに…???)

ちまたで今はやっている「友チョコ」…仲良しのお友達に贈るチョコレートのことを言うそうですが、まさにミキサー王子から な、な、なんとゴディヴァのチョコレートを頂いたのであります!Photo_2

やもりんは、こんな高級チョコレートを食べたことがないので、ゴディヴァ初体験に胸が「わくわくフライデー」でした!

上品な味わいの中に まったりとした とろける甘さ…これがゴディヴァの味なんだと超満足。高価なチョコレートだと思うと一口でパクリと食べるのが惜しくて、しゃぶるようにしていただきました(笑い)

ミキサー王子よ…ありがとう!いつもあなたのお陰でやもりんは安心して仕事ができます!

さて、今日の中継は、倉敷市の西の端にある「海蔵寺」まで行ってきました。ここは映画「釣りバカ日誌」でロケに使われた場所です。途中の景色をリポートしたのでお寺でお話を聞いたわけではないのですが、気持ちのいいドライブになりました。詳しくは 「FMくらしき・おでかけラジオ」 でご覧下さいね。

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

楽しい中継タイム!

Photo_5寒いけれどお天気が良かったので、今日は中継は自転車でした。

FMくらしきの会社は、倉敷駅や美観地区までわりと近いところにあるので、そのあたりの中継には歩いても自転車でも行けるというメリットがあります。大きなイベントの時には、色んな放送局が取材に来ますが、自転車でふらふらと中継に出ているのは多分うちだけでしょうね(笑)

さて、今日は鶴形1丁目、倉敷郵便局の近くの雑貨店ranaq(ラナキュ)さんにお邪魔しました。ここは古い民家をそのままお店として使っており、結構 隠れ家的な味わいのある雑貨店です。

Photo_6 明日から行われる「布の袋物展」についてお話を伺いました。詳しくは    「FMくらしき おでかけラジオ」 で、ご覧下さいね。

先日、いつもコメントを下さる「まさっぺさん」のところのブログでも雑貨の話題がありましたが、雑貨たちって、ちょっと生活のアクセント的なところがあり、ホッとしますね。特に女の子というか女性は、こういう小さなものが大好きですよね…。

今日は、仕事を忘れて、しばし「和みタイム」になっていました。

Photo_7 今回 袋物展をされる作家のお二人も、お若い方ですが、とてもセンスの良いかわいい作品を出されていました。縫製がとてもしっかりしていて、私もちょっと欲しいと思ったものがあったのですが、実は今日は自転車だったので、中継用機材のバッグだけしか持って行っておらず…お財布を持っていなかった!!

期間中、時間があればもう一度ちゃんとお財布を持っていこうと考えています!

| | コメント (3)

2008年2月12日 (火)

さぶうなってきたでえ…

Mero (今日は岡山弁で書きます…声に出して読むと楽しいかも!)

←うちの老犬メロディー(シェルティー 12歳)でえ。

寒いけん、ここんとこ、家の中でおとなしゅうしとるんじゃあ。

子犬んときからおとなしい性格じゃったけん、ほとんど吠えんのじゃあ。

最近は歳のせいじゃろうか、お昼寝ばっかりじゃあ!じゃけん、飼い主と同じような立派な体型になってしもうて、それのに、寒いけんかしらんけど、お散歩に誘ってもついてくりゃあへんでえ…昨日も玄関で座り込んだけん、散歩を断念じゃあ…変なワンコじゃろう?

Runa こっち→は、オカメインコのルナじゃあ。

まだ1歳になっとらんけん、ワカドリ君(なんか美味しそう)じゃなあ。

ケージからだしたらなあ、部屋中を飛び回って、カーテンレールの上にとまったでえ。

なんでか知らんけど、やもりん夫にはぼっけえなついとんのに、やもりんには、めったに飛んでくりゃあせんわあ。なんでじゃろうかなあ…?

しゃべるゆうけん、期待しとんじゃけど、まだしゃべりゃあせんわ…。いつになったらちゃーちゃーゆうんじゃろうか…

そうゆうわけじゃけん、今日はうちのペットらあの、今日この頃をお見せしたんじゃけど、、今夜は、ぼっけえさぶいけん、やもりんも冬眠してしまいそうじゃわあ…

以上、岡山弁でのブログ書き込みでした。以前岡山弁で書いたときに、ちょっとウケたので今日もがんばってみましたが、文章にするとむずかしい!おかしいところがあったら、ご指南くださいませ。

| | コメント (4)

2008年2月11日 (月)

お友達…ナスビさんのご紹介

今日は祝日でしたので、3連休の方もおられたと思いますが、やもりんは今日は通常モードでした。カレンダーでは、月曜日のお休みが多いので、ピアノのレッスンでは月曜日の生徒さんばかりお休みすることになってしまうのですよね。ですから今日は通常モードというわけでした。

さて…今日も、やもりんのお友達のご紹介です。

青森県八戸市のFM放送局、BeFMで、市民制作番組「ビストロナスビ」を担当されている「ナスビさん」です。なぜ青森県?と思われるかもしれませんが、これも人とのご縁です。

FMくらしきにも市民制作番組「プリティー・ウーマン」という番組があるのですが、その番組とナスビさんが、なぜかつながっていて、やもりんもお友達になった次第でした。

もうすでに、ビストロナスビは350回近くオンエアされており、ご出演の皆さんは八戸で活躍されている皆さんです。

オンエアの音源を時々送ってくださるのですが、本当に温かい番組つくりをされていて、聞いているとホッとするような番組なんですよ…。

やもりんも自分の番組を担当するようになって、ビストロナスビのような温かみのある番組を作りたいと思って、いつも参考にさせていただいています。

ここ2,3年忙しくてナスビさんとも疎遠になりつつあったのですが、また最近は復活して、情報をいただいています。

もうかれこれ、8年くらいのお付き合いになりますが、まだお会いしたことがありません。でも昔からのずーっと古いお友達のような感覚の大切なお友達です。

「ナスビミュージアム」リンク貼らせて頂きましたので、皆さん是非遊びに行ってみて下さいね。

| | コメント (2)

2008年2月10日 (日)

嬉しいひとこと!

昔から結婚式は暦の上での「仏滅」を避けて行われることが多いため、春と秋の仏滅の日を使って、「ブライダルフェア」を行うホテルやレストランが多いのですが…

今日は、最近私がお世話になっている 岡山市 国富の「アム・ボエル」で、近々挙式予定のカップルをお招きしてのブライダルフェアでした。

ここはレストランなのですが、「水」と「星」と「空」をテーマにした おしゃれなチャペルがあります。チャペル全体は真っ白で清楚なイメージ、祭壇の上はガラス張りなので、空が見え、その向こうはウオーターカーテンというものがあり、水がいつも流れています。バージンロードは星の砂が敷き詰められたガラスでできており、その上を新婦とお父様が歩きます。

やもりんは、ここでは賛美歌やBGMを弾く…いわば、オルガニストでありますが、今日はどんな挙式なのかをしっかり見ようというカップルでぎっしり!普段と少し雰囲気も違いました。

賛美歌を歌う聖歌隊の2名とも、いつも組み合わせが違うので、今日もはじめての顔合わせ。でもいつもどおり、さすがに1回あわせれば大丈夫です。さすが皆さんプロですね。

スタッフの皆さんも、とても感じのいい方ばかりなのですが、どの方も美しくて笑顔が素敵な皆さんです。

さて…やもりんの今日の出来栄えは…?

ある女性スタッフから「今日も感動しました。とっても素敵な演奏でしたよ!」と言っていただき、ちょっと(いえいえ…かなり)嬉しかったです。その言い方がとても自然で、気持ちをストレートに表現した言い方でした。

プロとしてうまく弾けて当たり前なのですが、こういったちょっとした一言が、とても心地よく嬉しく思うものですね。そういう言葉をさらりと相手に伝えられる彼女を、とても素敵な女性だなと思いました。

いろんな場面で、交わす言葉一つ一つの大切さ…を感じたやもりんでした。また今日も一つ勉強させてもらいました!

| | コメント (0)

2008年2月 9日 (土)

父のギター

Photo_2 今日2月9日は、やもりん父の誕生日。

やもりんが以前作った曲で「やもりのチー太」というヘンてこりんな曲があるのですが、その曲の歌詞…

ボクは やもり やもりのチー太 

パパも やもり ママも やもり (中略)

弟も やもり 妹も やもり(中略)

おじいちゃんも やもり おばあちゃんも やもり(続く)

と、まあ延々やもりの行列ができる「やもり一族」の歌なのですが…

やもりんの父も、やっぱり…やもりでした(笑)

父は生きていたら今日で75歳のお誕生日となるわけですが、5年前に他界。

音楽を愛し、手先がとても器用で、一家に一台…(おっと…間違えた!)いてくれるととても助かる存在でした。

車の免許を持っていないのに車に非常に詳しくて、飛行機が大好きで、自転車の整備はプロ並みでしたので、パンクやタイヤの交換など全部やってくれましたし、時にはレッスンに来た生徒さんの自転車も、レッスンが終わるまでに整備してピカピカにしてくれたり…。

短気で、怒ると何するかわからないような父でしたが、ただひとつお母ちゃんには頭が上がらず…。喧嘩ばっかりしていたように見えたけど、母が病気で亡くなってからは、いろんなことで寂しさを紛らせつつも、結局、母が亡くなって2年半後に、病気になり、あっという間に天国に行ってしまいました。

父は若いときから、ギターをやっていて、いろんな楽団にエキストラで出演したり、ひと昔前、カラオケがまだ盛んでなかった頃には、忘年会といえば父はギターを持って行き、皆さんの伴奏役を引き受けていたようです。

私はどうやら、赤ちゃんの頃には父のひざの上でギターの音色にあやされていたらしいのですが、いつの頃からかピアノに興味を持ったようです。

父の晩年、会社を退職してからは、親子であちこちの施設やお寺に呼んでいただき、一緒に演奏したこともありました。その頃は演歌につき合わされるのが嫌だったのですが、今考えると一番幸せなことだったんだと思っています。

写真のギター…時計が一緒に写っていますが、ギターも壁に吊るされています。父が持っていたギターは何本かあり、全部こうして父が吊るしていました。

というわけで、今日はやもりん父の誕生日を祝って?父の紹介をいたしました!

                            

| | コメント (2)

2008年2月 8日 (金)

至福のとき…のはずが!

やもりんにとって、金曜日の午後は、ちょっとした自由な時間です。

水、木曜日は生中継、金曜日午前中は、生放送2時間の番組…一週間の自分のペースとしては、これらが終わったときが一番ホッとするわけで、番組で使ったCDやMDを片付けたり、出演いただいた皆さんにお礼状を出す段取りをしたり…などの雑務が終わったら、帰宅します。

さて、ここから夕方ピアノの生徒さんがこられるまでの数時間が、やもりんにとっては自由時間。緊張感から解き放たれて気分もウキウキです!

たいていその時間は、ソファーに寝転んで録画しておいたドラマや映画やお笑いのDVDを見るのですが、いつのまにかリモコンを握ったまま眠ってしまいます。つまりお昼寝している状態ですね(笑) なのでまたそのDVDを見直さなければいけない…でもまた眠ってしまう…これの繰り返しで、まともに最後まで見たためしがありません(涙)

でもこうしてダラダラするのが非常にリフレッシュになるような気がします。

ところが… 今日もその楽しみを実行しようとDVDの電源を入れたのですが、どうしてもスイッチが入らないんです!リモコンの電池がなくなったのかと思い電池も交換しましたが、それでもダメ…。手動でスイッチを入れてもやっぱり電源が入らずしばらくテレビの前で格闘!

説明書読んだら分かるはずと思って、説明書を探しましたが居所が分からずこれも断念。

あ~せっかく楽しみにしていた録画…半泣きでどうすることもできないままウダウダしてしまいました。

それにしてもDVDどうなっていたんでしょうか…。

Photo 今日の夕食は、ラーメンにしました。

昨日作っておいたチャーシューがバッチリです。

ひろやすのラーメン…やっぱり最高です!

今日はラーメンで「至福のとき」を味わいました。

ところで、昨日の中継のリポートは「FMくらしき おでかけラジオ」でご覧くださいね。

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

温かいレストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」のおはなし

Photo 今日は、島根県益田市にある素敵なレストラン 「ボンヌ・ママン・ノブ」 さんのご紹介です。

何故、倉敷に住んでいるやもりんが、島根県益田市なのか…?と思われた方もおられるでしょう。

これも人のご縁の不思議なお話です…。

いつも話題にでてくる、食育のコーナーでお世話になっている有井先生が非常に重要なキーパーソンとなります!

3年程前、有井先生がお仕事で益田市を訪れたときに、お仲間と一緒にディナーを召し上がったのが、このお店…。心のこもった美味しいお料理に感動した先生は、次の日にも一人でランチを食べるためにこのお店に行かれたそうです。そのときには前の日には気付かなかった景色…日本海の美しい景色も堪能。非常に満足して倉敷に帰ってこられました。

ただ美味しいだけでなく、心が温かくなるような雰囲気がどうしても忘れられず、先生はお礼のお手紙を書きました。そしてそのお手紙は2週間後に「ボンヌ・ママン・ノブ」の元に届くのですが…

なんと!!わずかなその間に、お店は火事で全焼してしまっていたのです。

落胆…絶望…シェフや奥様、ご家族の気持ちは計り知れません。

ですが、シェフが受け取った有井先生からの手紙には…もちろん有井先生はお店が火事になったことなど知らないのですから…素直な気持ちでお料理に感動したことが書いてあり、その手紙にものすごく励まされたそうです。食べた方に喜んでいただけるお料理を作るために、もう一度お店を立て直そうという熱い気持ちが沸いてきて、頑張ることができたそうです。

そんな感動できるお料理を作れるシェフですから、いろんな皆さんが、再開を待ちわびていたこともあり、火事から約半年後には新しいお店をオープンできたそうです。

感動的な素晴らしいお話です…。やもりんもこの話を聞いたときには泣きました。

実はこの様子は昨年、柳沢慎吾さんのテレビ番組「人気もん」で放送されたのですが、その放送直前に、やもりんの「わくわくフライデー」でも電話でシェフにご出演頂き、有井先生とシェフとやもりんでお話することができました・

現在は、レストランウエディングもなさっていて、温かい心のこもった挙式披露宴を手がけておられるそうです。

やもりんはまだ、ここにお邪魔したことがないのですが、4月には伺う計画があり、シェフとご家族にお会いするのを、今からすごーく楽しみにしています。

リンクに新しく加えさせていただいたので、みなさんも是非お近くに行かれたら訪れてみてください。

優しい笑顔のシェフと、超美人の奥様に会えますよ!

| | コメント (4)

2008年2月 6日 (水)

教育委員会へ

いきなりダジャレですが…「教育委員会今日行くいいんかい?(いいの?)」

もういやになった方…どうぞ目をつぶってお休みください(笑)ここのブログでは、時々このような凍るほどさむ~いダジャレを連発しますので覚悟の程を!

ところで真面目な話しに戻ります。

今日はFMくらしきの生中継の日。倉敷市役所の9階にある教育委員会生涯学習課にお邪魔しました。昨年11月に、まなびピアが行われたときに、イベントの司会のお仕事をさせていただいたこともあり 「あ、どうも…お久しぶりです!」というごあいさつができる方がおられるというのも嬉しいことです。

今日は、更に嬉しい再会だったんですよ!今日の取材のお相手は、機関誌「高梁川」の編集をされている水子先生。

私が数年前、養護学校に勤務するときに面接にうかがった際、倉敷養護学校の校長先生だったのが水子先生でした。その後、新年度になって、先生は転勤になり、ご一緒させていただくことはなかったのですが、あちこちでお会いするたびに声をかけていただいていました。

数年前に定年退職をされてからは教育委員会の生涯学習課で現在のお仕事をされているそうです。中継の内容は、FMくらしきおでかけラジオでご覧くださいね。

それから以前 「わくわくフライデー」で市内の小学校を訪問するコーナーをしていたのですが、やもりんが小学校のときに隣のクラスの担任だった女性の先生に校長先生として再会したことがあります。その先生も退職後、教育委員会でご活躍で、昨日はお会いすることができました。人のご縁は本当に不思議ですね…。

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

ついに…行ってきました!

Photo今日は午前中、岡山市に行く用事があり、更にその便で、ある伴奏のMDを納品に行き、用事は完了!

待ちに待った「インカ・マヤ・アステカ展」です。

写真は、うまく写せなかったのですが、岡山デジタルミュージアムの入り口。

2年ほど前に出来たミュージアムですが、NHK岡山のスタジオもここにあります。

南米に栄えたインカ、中央アメリカのマヤとアステカ。これら三大文明の遺産を一挙に見れるのは、珍しいとのこと。展示総数220点あまり…ほとんどが日本初公開ということです。しかも東京、神戸、福岡、岡山の4箇所でしか見られないとあって、ちょっとこれは見逃したくないと思っていました。

今日は平日ということもあり、訪れている人は、さほど多くなく、ゆっくりと説明文を読みながら、見てまわることができましたよ!

古代エジプトに比べたら非常に新しい遺跡で、日本でいうと平安時代から室町時代の頃…。出土した土器ドキドキしながら、見てまわりました。陶芸家の方が見たらきっと作品の参考になると思われるような面白い形の土器もありました。

翡翠のマスクなどとてもリアルで美しい!装飾品はどれも綺麗でほぼ完全な形…。当時の人々の暮らしぶりや文化も分かりました。

そしてやもりんの一番のお目当て…アンデスのミイラに対面…父と子の親子のミイラだといわれているそうです。座ったままの形のミイラですが、まわりの人たちが、時々服を着せ替えたりして手をかけて、ミイラとの共存をしている民族なんだそうです。やもりんは、しっかりミイラさんたちを観察しました。満足満足…。

3月16日まで行われていますので、興味のある方はぜひお出かけください。なかなか見ごたえがありましたよ!

ミイラを見たあと、一緒に行った夫と久しぶりにランチを食べました。というわけで、今日は楽しい楽しい一日でした。

そのあと夫は仕事だったので、帰りは別々。私は、FMくらしきに寄って、明日の中継の準備と、明後日の行き先を探し帰宅しました。

| | コメント (3)

2008年2月 4日 (月)

わたるくん登場!!

Photo やもりんのブログに初登場のわたるくん(右)です。

わたるくんは、瀬戸大橋のイメージマスコットです。以前、テレビの「ゆるキャラ選手権」でも3位に入賞したほどの癒しキャラです。

瀬戸大橋も今年20周年の節目を迎えます。やもりんの担当番組わくわくフライデーでも「愛LOVE瀬戸大橋・HOTな架け橋情報」というコーナーがあり、瀬戸大橋を管理している「JB本四高速」がコーナーを提供してくださっています。

ここでは、瀬戸大橋のお得な情報や四国のおでかけスポットを特集しています。

わたるくんは橋脚をイメージした形で、頭の上に車がのっかているのがポイント。!

すごくかわいいキャラクターです。でもでも…やもりんにとっては、スポンサーさんなのでいつも拝ませていただいています(笑)

さてさて…先日から風邪をひいていたやもりんでしたが、連日仕事もあってなかなか風邪が抜けず、今日は夕方近くまで家事を放棄してダラダラしていました。

夕方からは、ピアノのレッスンがあるのでしっかりしなくてはいけません…まだ鼻声でしたが何とか復活…。レッスンしているうちに元気が出てきました。

やっぱり体がしんどいときには、気を緩めて休むことも必要ですね…。この調子だと明日は普通モードで頑張れそうです!!

明日は、夫の都合がついたので、岡山デジタルミュージアムの「インカ、マヤ、アステカ展」に行く予定!待望のミイラちゃんとご対面です!う~楽しみっ!

「インカ・マヤ・アステカ展」行くのは明日(あす)てか!!行ってもいんか?(いいの?)

寒さに凍りついた方…申し訳ございません。

| | コメント (2)

2008年2月 3日 (日)

厳かな結婚式

Photo_3

やもりん今日は本業の仕事…

岡山市内のあるレストランのチャペルで結婚式のオルガン演奏でした。(昨日も同じ場所での仕事でした…)

入場退場はもちろんですが、結婚式の中で賛美歌を2名の聖歌隊が歌い、指輪の交換などの場面でのバックコーラスを流すという内容です。

昨日は、指輪の交換のときに「アメイジング・グレイス」が流れ始めたら、新婦のご家族、お母様やお姉さまが涙を浮かべて、クライマックスでは号泣に近い状態でした。

そんなシーンに出会うと、本当に感動できて、ほんの30分ほどの式の時間ですが、同じ空間で新郎新婦を祝福できることの喜びを感じるやもりんです。

結婚式や披露宴は、ひとが第2の人生のスタートラインに立つ大切な節目。新郎新婦が、希望に満ち溢れた、一番輝く素晴らしい瞬間でもあり、まわりの皆さんも同じような祝福モードで集まってくるわけですから、そこには多分、目には見えないけど「おめでとう天使」がたくさん飛んでいるはず…。「プラスの気」大集合ですね。だからその中にいるととてもいやされるんですよ~。

そして今日は、新婦とお父様の入場の前に、姪っ子のお嬢ちゃんがフラワーガールとしてバージンロードを花びらをまきながら入場するというものだったのですが、とっても恥ずかしくなってしくしく泣き出してしまうというハプニングも…。でもそれがかえって参列の皆さんの緊張感をほぐす結果になりました。

帰り際に、新郎のお父さまがそばに来られ、「あんた、どこかでおうたでえ~どこじゃったかのう…ぜってえ、どっかでみたでえ…」(訳:あなた、どこかであおいしましたよ…どこでしたかねえ…ぜったいにどこかでお見かけしたのですが…)と岡山弁でニコニコと話しかけてくださいました。うーん記憶にないのですが…

聖歌隊のコーラスのお二人とは毎回組み合わせが違うのですが、今日は、やもりんとほぼ年代が同じ二人でした。式が始まるまでのしばらくの間、楽しい会話で盛り上がりましたよ!そのときの駄洒落の数々は、内緒です!

今日は節分…お二人の幸せを願って…鬼は~外、福は~内!コングラーチュレーション!!

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

ひろやす…尾道ラーメン

今日は、やもりんは結婚式のお仕事があり岡山市内の式場まで行って来ました。そのあと諸々の用事を順次済ませて、午後から広島県福山市へ…。

Photo やもりんの担当番組「わくわくフライデー」の中のコーナー「キッチンより愛を込めて」は、管理栄養士の有井京子先生をお招きし、毎週「食」に関するお話を伺うコーナーです。

そのコーナーのスポンサーとして昨年10月から番組を応援してくださっているのが、福山市にある製麺業者「ひろやす」さんです。

倉敷のエリアの放送に、なぜ福山のひろやすさん?と思われるかもしれませんが、これも本当にご縁…人と人のつながりから頂いた大切なご縁です。

さて、この「ひろやす」さんですが、とっても美しくてホッとするような女性の社長さんと、麺屋さんだけに「イケ麺」の部長さんを中心に、食に対して熱い思いを抱かれており、製品に対してもこだわりを持っていらっしゃいます。私も有井先生もお二人にお会いして、とてもお二人の前向きな食を大切にする心に感動したのを覚えています。

初めてひろやすさんのラーメンを頂いたときには、あまりの美味しさにこれまた感動!作り手の心がそのまま伝わるようなお味でした。

その後いろんな方にご紹介させていただくと、みなさん必ずと言っていいほど、リピーターになるんですよ!やもりんは注文をまとめて、時々こうしてひろやすさんまで麺を仕入れに?行っています。

ラーメンのお店をされている方には申し訳ないのですが、ひろやすのラーメンを食べるようになってから、一度もラーメン屋さんに足を運んでないやもりんです。

Photo_2ひろやすさんのお話によると、ラーメンは出来てすぐよりも、1ヶ月くらい経ったもののほうが、熟成されておいしくなるそうです。確かにやもりんも試してみましたが、本当に美味しくなっていますよ!

作り方はいたって簡単。大きなおなべにお湯を沸かし、ぐらぐらのところにラーメンを入れて1分~1分30秒ゆでるだけ。あとはスープを溶かした器に入れて、お好みの具をトッピングしてハイ完成!

やもりんの経験から、数食作る場合でも、必ず1食ずつ茹でるほうがお湯の温度が下がらないのでうまく出来るし、時計を見てきっちり茹でるのがポイント…。

本当に美味しいラーメンです。しょうゆ味の尾道ラーメン、広島醤油とんこつラーメン、博多とんこつラーメン、極上の尾道ラーメンプレミアム、うどんやそば、上品なお味のだしもあります。ぜひ一度ご賞味くださいね。

お問い合わせは…

(有)ひろやす  広島県福山市引野町1-2-29  ℡ 084-943-4545

| | コメント (3)

2008年2月 1日 (金)

お母さんにはお見通し!

ついに…やもりん、風邪です。

昨日、寒い中継だったのがいけなかったのか、今日は、鼻と、のどがジュルジュルでした。

日ごろ「美声」には程遠いやもりんですが、今日は胸を張って「びせい!」といえます…。ただし、漢字で書くと「鼻声」ですが…(笑)

しかし、何故に、生放送2時間のオンエアがある金曜日にこんな鼻声にならなくてはいけないのでしょうか!くやしい~と思いつつ、スタジオにティッシュ、のどスプレー、アロマオイルをしみこませたマスクなどなどあらゆるグッズを持ち込んで、何とか2時間無事に?終了しました。

でも明日も明後日も結婚式の仕事もあるし、ダウンするわけには行きません。

気合と気力で治そうと思い、午後から薬を飲んでひたすら寝ました。目が覚めたら熱っぽかった体もちょっと楽になりました。

夜8時過ぎに玄関のチャイムがピンポーンと鳴りました。宅配便です。

Photo_3 夫の実家、長崎県 壱岐の島の母からこんなにたくさんの送り物でした。

伊予柑、レモン、ネーブル、ハルカ…

かんきつ類に混じって、大きなジャガイモも入っています。

全部実家で採れたものなので安心安全なものたちです!!

お母さん…ありがと ☆☆ ウルウル…(涙)

風邪にはビタミンCが一番!これを食べて元気になりますよっ!

やもりんが風邪をひいたのをまるで知っているかのように、タイミングよく届いた宅配便。

やっぱりお母さんには、何でもお見通し…なんですね。Photo_4

一緒に入っていたのは、これまた母が育てた「ヤーコン」です。

健康に良いらしく、きんぴらやサラダに出来るそうです。

これで更にパワーアップ出来そうです。

ほかに、ヤーコンの美味しい食べ方ご存知の方、ぜひ教えてくださいね。

もうすっかり風邪も吹き飛んだやもりんです。明日もがんばろー!

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »