« 楽しい作品展! | トップページ | お母さんにはお見通し! »

2008年1月31日 (木)

ミ、ミ、ミイラの手…?!

ミイラの手…というタイトルを見てギョッとした方ごめんなさい!

「なに?なんのこと?」と身を乗り出してくださった方は、他分やもりんとミイラについて語れる方でしょうか?

今、岡山デジタルミュージアムで「インカ・マヤ・アステカ展」が開催されています。

まだやもりんはお出かけできてなくて、早く行きたいと思っているのですが、ここではアンデス地方の見事なミイラにも会えるということです。座っているミイラさんです…。あー早く会いたい!

エジプトのミイラもそうですが、人が亡くなってもその人の存在を大切にしようという文化に妙に惹かれてしまうやもりんです。しかも死後何千年も経っているのに、その姿を今、私たちが見られるということがすごいと思いませんか?いつも色々なミイラさんにお会いするたびに感動を覚えるやもりんです。

ところで今日は、真備町まで中継に行きました。

真備町に新しく出来た道路が今日開通ということで、その話題でした。

午前中はぽかぽかと春のようなお天気だったので、普通のブレザーを着て出かけたのですが、午後からびっくりするほど寒くなりました。しかも後で聞くと真備町は、山に囲まれているので同じ倉敷市でも1℃くらい気温が低いといわれるほど、寒いのだそうです。

中継は10分ほどですが、前後あわせて20分ほど寒い外に立っていましたので、中継のマイクは当然金属ですから、握っていたやもりんの手は、かじかんでしわしわ、真っ赤っか…。

まるで…ミイラの手のようになってしまいました。あ~恐ろしやあ~。

中継内容は「FMくらしき:おでかけラジオ」でご覧ください。

|

« 楽しい作品展! | トップページ | お母さんにはお見通し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しい作品展! | トップページ | お母さんにはお見通し! »